タカラガイの独り言

ちょっとした出来事やダイビングや旅のことなど徒然に。

タグ:カラスの巣

IMG_6273
先日、とある神社の境内裏にある細道を歩いていたら道脇に花が咲いてた。こんな場所に自然に生えてくるとは思えんから、きっとどなたかが植えたんでしょうな。なんかほっこりして良いです。

それはそうと2~3週間前にはあちこちでピーピー、ピヨピヨと雛鳥と思わしき鳴き声が聞こえていたんだけど、もうちっとも聞こえなくなった。巣立っていったんでしょうね。雛鳥が巣立つの、アッというまです。
事務所の窓から見下ろせる樹木に、今年もカラスが巣造りして雛を育てていたけど、それも10日ほどでいなくなっちゃった。

事務所のそばに立つ街路樹にカラスが巣を作った。

コレ↓
karasu
4羽いるんだけど、その内の2羽は雛のようで、盛んに羽ばたく練習をしとる。きっと近いうちに巣立っていくんだろう。
それはそうと、よくぞこれだけのスチール製ハンガーを集めたものだと感心する。スチール製のハンガーなんて最近目にしたことは無いのだが、いったいどこから集めてきたのか。海洋汚染を少しでも減らそうと、カラスも脱プラスチックなのか? 人間より高貴だと思うぞ。確かにカラスは賢いけれど、自然環境の事まで考えてる………ワケはないよなぁ。
賢いといえば学生時代、北海道に行った時、ある地域でカラスによる農作物被害が深刻だった。グラニュー糖の原料になるビート(砂糖大根)を食い荒らしてしまうのだった。で、地元役場はカラス駆除のため、捕まえると(死んでいても)一羽につき50円ほどくれるのだった。旅の軍資金にしようと、ワタシはパチンコを作り木に止まるカラスを狙ったのだった。何発か石礫で狙ったが、結局撃ち落とすことは出来なかった。それどころかその後、集団でやってきて私を襲うようになった。カラスは私の顔を覚えたのだった。

写真のカラスの巣は、事務所の窓の下に位置しているのだが、窓から餌をやったら懐いてくれるだろうか? 私の顔を覚えて自宅までついてこられたら、かみさんは怒るだろうなぁ。

このページのトップヘ