タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

砂丘伝説

ツブ

himeoniokoze

ヒメオニオコゼのベイビィ@宮古島・砂丘伝説

ひたすら海底にへばりついてウミウシ探していたらこんなチビ助見つけた。ガイドさんによればヒメオニオコゼの赤ちゃんらしいけど、目立つ胸ビレの模様が無かったら、きっと見つけられなかっただろうな。大きさ、5㎜に満たないくらい。砂粒よりちょっと大きい程度。生まれたばかりですな。ってぇ事はこの周辺にもう少しベイビィたちが居てもよさそうなモンだけど、この個体しか見つからんかった。

チョンマゲ

kumanomi

オドリカクレエビonクマノミ @宮古島・砂丘伝説

コンパニオン嬢に聞いた話だけど、宴会場でと~っても酒癖の悪い業種が2つあるそうな。その2大巨頭が共に子供や市民にとってのヒーロー的存在の方々だったので驚いたのだった。
「日頃の仕事が過酷だから解放されるとハメ外しちゃうのかな?」とのアタシの言葉に、「そもそもそんなに立派な人たちとは思えなかった」とコンパニオン嬢。
「どんな酔っ払い方したの?」と聞いたら、「チ○チ○、頭に乗っけられた」と。くだんの酔っ払いは「チョンマゲ~!」と叫びながらその行為をしたそうな。
どんなにグデングデンに酔っても、さすがにそこまでハレンチなことやる奴、見たこと無いゾ。

クマノミに乗っかったオドリカクレエビ見てたら、そんな過去の話を思い出した。

ニンニン

konohagani1

コノハガニ@宮古島・砂丘伝説

2㎝ほどのカニなんですが、どこに居るか分かるかなぁ~?
足が見えてるので何となく「コイツかな?」くらいには分かるかと思うけど、雄鳥みたいにトサカ乗っけたような頭してるから分かりづらいかな?

海藻(ヒロハサボテングサかしら?)とまったく同色だから、この状況でジッとされてたら指差して教えてくれてもどれが体躯でどれが海藻なのか、よ~ワカランかった。
大変申し訳ないけど、ちょっと海藻の中から出てもらいませう。

konohagani2

よくよく見るに、奇っ怪なカニではある。だいたいカニの顔って宇宙人みたいだけど(と書いちゃったがその宇宙人に会ったことはない)、コイツはまさに宇宙人だ。ウルトラセブンがこんな頭した怪獣と戦ってたこと、確かあったゾ。ン?怪獣は宇宙人じゃないか?

それにしてもしかし……。見事な隠れっぷりだ。もしも私にこんな擬態能力があったら……。ムフフフ 想像してるだけで楽しくなっちゃうなぁ。

ギャラリー
  • 顔で勝負
  • 顔で勝負
  • ホヤホヤ
  • ホヤホヤ
  • アカシマなエビ、ヨコシマな人
  • お友達
  • 逆さは辛いよ
  • ホタテてシュラシュシュシュー
  • ウルトラのホヤ
  • ウルトラのホヤ
  • ウルトラのホヤ
  • ガッタガタ
  • ハギにハギ
  • ハギにハギ
  • ヨコシマ君の憂鬱
  • 異次元の人々
  • 異次元の人々
  • スポーツ事故
  • 孝行旅行
  • 孝行旅行
  • 孝行旅行
  • 孝行旅行
  • 孝行旅行
  • 拝啓、グッド背景さま
  • 粋な計らい
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ホヤにすがるかエビに縋るか
  • 吠える!
  • ヒカリキンメ
  • ヒカリキンメ
  • モフモフに気をつけなはれやッ!
  • モフモフに気をつけなはれやッ!
  • 知性の欠片はどこに?
  • ハッチアウト寸前!
  • スペシャル
  • 谷川岳見えず
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ