タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

モエギハゼ

萌え萌え~!

「萌え~」なんて言葉を何度も耳にしてるけど、その耳にした「萌え~」の意味は本来の草木の新芽や若葉が出てくるさまを指してるワケでは無いことは承知してる。
なんかちょっと可愛い、本来の年齢よりも若く(幼く?)見えるお姉ちゃんに良く使われていると思うのだが、その真の意味をアタシは知らん。
それでも使っちゃうノダ。
                  萌え~!

moegi
モエギハゼ@石垣島・モエギポイント

今回の石垣島、一番のお目当てがこの娘(オスかも知らんが)。ショップさんに予約する際に「モエギハゼお願いします!」と送ったら、「ちょっと深いポイントなんで約束は出来ません」との冷たいお返事。しかし、行ってみれば、あい あんだすたんど。水深よりも海底の方が問題だった。泥ッドロの海底で、フィンどころか手を動かしても泥が巻き上がるような海底。これでは多人数では行けまへんな。
幸い、石垣島に到着したその日、ゲストはアタシとかみさん、そして深場には行かないという男性のみ。かみさんとその男性は別パーティーとなっていただき、アタシとショップのオーナーさん二人だけで行って来た。もうモエギハゼ独り占め!
なのにモエギハゼ嬢はアタシを歓待してくれませんでした。ヒレ全開のカット撮りたかったんだがなぁ。
でもまぁ、そこそこ寄せていただけたんでストロボ光も届いてキレイなカットが撮れました。デコも出ちゃったけれど、ちゃんと減圧しながらほかのお魚ともゆっくり遊べたのでした。

萌え~

moegi

今回、石垣島では3匹のハゼを見せて欲しいとリクエストしました。その内の1匹がコレ。モエギハゼ@モエギポイント。

大きさは成魚でも3㎝ほどと小ぶりですが、貴婦人のようなこの色合い、最高です! しかし、彼女たちの居る場所が深い。この時で水深39.4㍍でした。なので、撮影時間は限られます。しかも細かい泥のような海底なので、ちょっとでも雑なフィンワークすると煙幕かかって撮影どころじゃなくなります。
10分近く粘って数10カット撮りました。で、デコ3分。ちっとも萌え~ではなく、ヒョエ~なポイントなのでした(タイトルに偽りあり!)。
しかしこのポイントは浅場でも楽しめるので助かりました。その他のサカナ撮りつつ減圧完了。 
ギャラリー
  • サーキュレーターと扇風機
  • 風が吹いたら
  • Invitation
  • ヒグラシ
  • ハッキング?
  • 呼吸を止めて
  • スプレッターツアー開催か?
  • 要らぬおせっかい
  • 巨匠、逝く
  • ジッとして
  • はや半年
  • アラートが灯った日
  • 首を長くして
  • 大人になると
  • 大人になると
  • 差別と区別
  • ホウセキカサゴ
  • スタンス
  • ジャングルブックとストロベリー
  • ジャングルブックとストロベリー
  • よそ見運転はいけません
  • ロボット犬とロボットダンス
  • ロボット犬とロボットダンス
  • ネタ探し
  • 民意のちから
  • 報道のありかた
  • 悲しいこと
  • ガマンウィーク
  • ストレス
  • 不要不急・その2
  • 強権と謙虚さの欠如と
  • 不要不急
  • ストレス
  • 18禁エリア
  • 滅入るなぁ
  • タナボタ優勝
  • 気配りのない店
  • 買占めのワケ
  • テンション上がらず
  • 39年ぶり
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ