タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

ピクチャードラゴネット

カップルの条件

「サンセット・ダイブに行きます? 昨夜はニシキテグリのカップリングがバンバン観られたんだけど」と言われて行かないわけがない。

「そこでは丸い模様のテグリもいるよ」。
「エッ! ピクチャードラゴネットも観られるんですか?」とアタシ。
もうテンション上がりまくりでポイントに向かった。

IMG_4193
ニシキテグリ@アニラオ・ダキエダ。赤色光が被っちゃったの補正しました (/_;)

前夜はあちこちで観られたというカップリングは、この日は一度も観られなかった。枝サンゴの林に隠れて2匹仲良くチュッチュしているのは何度も目撃出来たのだけど。

しばらくするとガイドさんが水中ライトをクルンクルン。きっと私を呼んでいるのだと思いそばに行ってみると、いた! 
cirkldrago
ン? なんかピクチャードラゴネットとは違うなぁ。
調べてみたらサークルドラゴネットだった。名前を聞いたことはあったけど、お会いしたのはこれが初めて。このサークルドラゴネットとニシキテグリのハーフ(混血ね)も観られることがあるらしい。
しかし……。サークルドラゴネットってニシキテグリやピクチャードラゴネットに比べると、やっぱり少々派手さに欠けるなぁ。このサカナはこれはこれでじゅうぶん素敵だけどね。メスを追いかけて背ビレ全開にした姿などは、もうとってもカッコ良かった(後ろ姿しか写真撮れず(T_T))。

前日はアッチコッチでやっていたというカップリングがこの日はぜんぜん観られず、そして異種であるニシキテグリとサークルドラゴネットがカップルになっちゃったりと、海の中はニンゲンの男女と同じく謎も多くて不思議な世界のようだ。

せっかくなんでピクチャードラゴネットの写真も載せとこう。
picuturdrago
ピクチャードラゴネット@ムンジャンガン・シークレトベイ。
 
コイツとニシキテグリがカップルになって子供生まれたら、さぞや派手派手なサカナになるんだろうな。

パンツ

IMG_6671

バンガイカーディナルフィッシュ(抱卵中)@ムンジャンガン・シークレットベイ。

このバンガイカーディナルフィッシュにイチゴのパンツ履かせたらマンジュウイシモチになるな。

最近かみさんの洗濯が雑になってきた。ハンカチのアイロン掛けが雑でシワが残ってる。たたみ方も雑で四隅が揃ってない。まぁ、ハンカチくらいは目をつぶろう。しかしパンツのたたみ方が雑なのは困る。
トランクスを四つ折りするのだが、尻側を山に、前側を谷に折るのが今までのルールだったのだが、最近は頓着無く折り方がまちまちなのだ。前側が内側と思い込んで確認せずに履くと、緊急時に非常に焦る。ズボンのチャックを下ろしても肝心のモノを取り出すことが出来ないからだ。慌てて個室に飛び込みズボンとパンツ下ろして小用をいたすことになる。

私のパンツ置き場にかみさんのパンツが紛れ込む日も近いと思われる。間違えんようにしないと。間違えて履くのも相当なマヌケだが。

せっかくなんでシークレットベイの名物、ピクチャードラゴネットも出しちゃおう。

IMG_6810

さて、明日より宮古島で潜ってまいります。戻りましたらご報告させていただきます。TG4のデビューでもあります。楽しみ~!


リベンジの結果

昨夜というか、すでに今日ですが日付が変わった深夜に無事、帰宅いたしました。

sakura出発前に懸念はしていたのですが、実は先々週、千鳥ヶ淵の染井吉野を剪定していた植木職人さんから、切り落とした染井吉野の枝を数本、かみさんがもらってきてました。

暖房の効いた室内に置かれていたそれは、出発前日にはつぼみはバクハツ寸前にまで膨らんでいて、「帰ってきたらもう散ってしまってたりして」なんて話していたのでした。
少しは開花が遅れるかと外に出しておいたのですが、すでに膨らんでしまったつぼみは帰宅したら開いていました。
疲れも吹き飛びました。

さて、肝心の表題の件です。
何人かの方が、先の表題「リベンジ」がいったい何へのリベンジなのかを調べられていたようですが、そうです、ピクチャードラゴネットを撮りに行ってきたのでした。
場所はバリ島北西部のミンピです。バリ島デンパサールから北へ向かって車で走ること約4時間の場所にあります。南の島ではありますが、特にウワァ~!と感嘆するような風光明媚な土地ではありません。詳しい説明ご希望の方は前回の報告ページご覧ください。
まぁ、前回行ったときはリゾート満喫が半分でピクチャードラゴネットに会うのが半分…っていう気持ちだったんで、その半分が完遂されなかったことはとても私にとってはショックだったわけでして……。

彼女に会えなかったのが、どうも乾期に行ったのが失敗だったらしいと知り、今回は雨期真っ盛りの時期に決行したのでした。
で、その首尾はというと……。ヘッヘッヘ

ジャ~ン!

pictdrago

しっかり会えました! しかもたくさん! 彼らが住処にしてるガレ場の前でジッと待っていると出てくる出てくる! あっちこっちでヒョコヒョコと可愛い姿を見せてくれました。
水温は高い方だそうですが、それでも25度ほどでした。3㎜ウェットにフードベストだけでは20分もするとガタガタ震えが出てきて、シャッター切るたびに手ブレてないか心配でした。

私はニシキテグリくらいの大きさを想像してたのですが、体長は3㎝ほどでした。なんでも一昨年に全滅し、今いるのは昨年に生まれた子供達で、まだ成長過程の若者だそうです。なので中にはこんなにチッコイのにも会いました。
pictdragoYG

コチラの体長は5㎜ほどです。早く大きくなれよ~!

水温の低さを除けば、やっぱりミンピは楽しい! 帰ったばかりだというのに、もうまた行きたくなってます。

ギャラリー
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ベラ、べら、ベラ
  • ホヤにすがるかエビに縋るか
  • 吠える!
  • ヒカリキンメ
  • ヒカリキンメ
  • モフモフに気をつけなはれやッ!
  • モフモフに気をつけなはれやッ!
  • 知性の欠片はどこに?
  • ハッチアウト寸前!
  • スペシャル
  • 谷川岳見えず
  • 谷川岳見えず
  • 谷川岳見えず
  • 谷川岳見えず
  • 揺らぎの中
  • 三連休四連チャン
  • ベニハゼ
  • ツブ
  • 見落とす
  • 痛みも忘れる!
  • どうやって読み取る?
  • スポーツとゲーム
  • 逃避暑行
  • 逃避暑行
  • 逃避暑行
  • 逃避暑行
  • じーさん武勇伝
  • 目が☆
  • 目が☆
  • チョンマゲ
  • 大きくなったら何になる?
  • おチビ
  • おチビ
  • お盆
  • 特権ダイバー
  • 特権ダイバー
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ