タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

ヒョウモンダコ

ヒョウモンダコ

昨日は都議選の投票に行ってそのままお買い物。ワインセラーを先日購入したのでワインも6本オトナ買いしてきた。配送されてくる今晩が楽しみ!

まだ時間的に早かったせいか、投票所はガラガラだった。それにしても若い人の姿を見なかったなぁ、いつもの事だけど。
「誰に投票したらいいのか分からない」だとか「どうせ投票しても何も変わらない」だとか聞こえてくるけれど、若い人々が投票に行かないから“変わらない”のだと思う。候補者にすれば投票に来もしない連中のための政策など考えることはしないだろう。誰でも良いから投票しろとは言えないけれど、若い人々の投票率が上がれば政策も若い人のためのものが出てくると思うんだがなぁ…。

…………閑話休題…………。

なんでも茅ヶ崎港でヒョウモンダコが見つかり大騒ぎになってるらしい。
確かにヒョウモンダコはかなり強い神経系の毒を持っているので危険ではある。危険ではあるけれど、ムンズとでも掴まない限り噛みつかれることはない。
茅ヶ崎市市役所は「見つけても絶対に触らないでください」と注意を呼びかけているけれど、いっそのことダイバー相手に告知して、「茅ヶ崎に来てね!ブルーリングオクトパス(ヒョウモンダコ)に会えます!」ってPRしたらどうだろうか?

blueling

ブルーリングオクトパス(ヒョウモンダコ)@レンベ
こんな綺麗なタコは、ちょっといない。茅ヶ崎港に潜ったことは無いけれど、海中はレンベよりも透明度いいんじゃないか?

隠れん坊

団体戦女子卓球もフェンシングも、素晴らしい感動を与えてくれました! まさに日本の三銃士たちです。今度はサッカーの番だな。

夏休みに入ったというのに、我が家の近所で遊ぶ子どもたちの姿が見受けらない。猛烈な極暑が続くから、親も熱射病を心配して外に出さないのかもしれんけど、だいたいからして遊ぶ場所が無いですな。

小学校のころの遊びでは、わたしは缶蹴りやロクムシが得意だった。メンコやベーゴマは苦手。腕力に関してはひ弱だったこともあって、力で勝負する遊びや相撲なんかは、と~っても苦手だった。

まぁ、根がケチなんで勝った負けただけで終わらずに、負けて何かを取られるってのが嫌いだった…ってのもあるんだけど。(だから今でも麻雀は好きじゃない)

hyomon1

ヒョウモンダコ at レンベ・ヌディフォール。

かみさんが使ってるオリンパスμ770swで撮ったので、光量不足で青み被っちゃってる。ご容赦。
上手な方はコンデジでも綺麗に撮っちゃうんですけどね。
海に潜るとまず赤色が無くなります。色の波長の関係ですね。色の波長が長いと海中に届きづらいんだったかな? 忘れた(^^;)

海の世界では、とくに砂地や泥の海底では、至る所でかくれんぼしてるのを発見する。タコはもちろん、カレイやヒラメの仲間たちやハゼにエイなど、みんな上手に隠れている。
しかし時々ダイバーに見つかっちゃって、「み~っけ!」とばかり隠れ場所から追い出されちゃう。陸上ならここで攻守交代、ヒョウモンダコ君にオニになって貰うわけだけど、ここは海中、オニはダイバーのままです。
敵から攻撃されないため、もしくは餌に気付かれないようにするために隠れていたのに追い出されてしまって、ヒョウモンダコ君にとってダイバーはまさに以外のなにものでもないなぁ。

一刻も早く身を隠さねばならんわけでして………。

hyomon2

彼らにしてみれば、まさに死にものぐるいの隠れん坊。
メンコやベーゴマのように「取った、取られた」な遊びとはワケが違うのだ。

ギャラリー
  • 傷跡
  • 視界
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 特権
  • 心は熱く頭はクールに
  • 慣れ
  • 遠のく芸術の秋
  • ヒョッコリ
  • ヒョッコリ
  • ヒョッコリ
  • また台風
  • 邪魔者たち
  • 邪魔者たち
  • 天狗
  • オジサンとオバサン
  • 誰の真似?
  • アングル
  • 照れ屋さん
  • ヤンキー
  • 見分ける
  • ヒトデヤドリエビ
  • 海潜って湯に浸かる
  • 要塞住み家
  • 箱根
  • 箱根
  • 箱根
  • 箱根
  • 山吹色は幸せ色か?
  • 山吹色は幸せ色か?
  • 台風10号
  • ギャル曽根ではありません
  • チビちゃん
  • チビちゃん
  • 子ども同士
  • 子ども同士
  • 子ども同士
  • 鍵の出所
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ