タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

タグ:バイオレットボクサーシュリンプ

今年もまた屋久島で潜ってきました。
熱帯低気圧が台風になってやって来るかと思っていたら、運良くしぼんで低気圧となってくれました。それでも潜れるポイントは限られてしまって、もう何度も行っている屋久島ですが、今までで一番たくさんのダイバーを見ました。

violetboxershrinp1
バイオレットボクサーシュリンプ@ゼロ戦

このポイントは色んな甲殻類がいるので大好きなポイントです。エビ類が多いのですが、でもこのバイオレットボクサーシュリンプを見たのは初めてのような気がします。
サラサエビなんかは表の方にもウジャウジャ居て撮りやすいのですが、ホワイトソックスやこのボクサーシュリンプは奥の方に隠れるように居るので撮りづらいです。そこにまたワラワラといるハナダイやアザハタやらがレンズの前を通るので、コレがまたと~っても邪魔!

violetboxershrinp2
ウツボも邪魔をしてくれます。

biollet


もう少し絞り込んで撮りたかったバイオレットボクサーシュリンプ@屋久島・ゼロ戦

一昨日は知人の葬儀に参列した。
少林寺拳法を長い間教えていられたため、小学生くらいの子供から大学生のような青年、そして若い社会人らしき人々と、参列者の年齢は幅広く、そしてその列は葬儀場の外へと延々と伸びていた。享年87歳。

私もこの世を去るときは、こうありたい。サッカーを教えた子供たちは来てくれるだろうか? なんか、来てくれないような気がするなぁ。

さて写真のお話し。
実はこのカット撮ったとき、バイオレットボクサーシュリンプが2匹いるとは気付いてなかった(^^;)。今までに出会ったのと比べてずいぶんと身体がでかいなぁ、と思いながらシャッター切ってた。
視力の衰え、甚だしい。ボチボチ遠近両用マスク、買わんとならんかなぁ。でも高いからなぁ~。そんなん買うくらいなら新しいカメラ欲しいしなぁ。

このページのトップヘ