タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

ナポレオン

ナポレオンのお味

先日、昼食店捜して歩いていたら、足先に何かが当たった。と、同時にハトが眼前を飛び立って行った。どうやら道を歩いていたハトを蹴飛ばしてしまったらしい。

最近のハトは、空を飛ぶより道を歩いてる姿を見る事の方が多い。きっと何十年後かにはハトの羽は退化して飛べなくなるんじゃないか?
そうなると今のハトの歩行スピードではニンゲンに蹴飛ばされるどころか、ネコにやられる危険性があるから、走る能力もダチョウ並みに身につけていることだろう。
「ウィッ、ウィッ!」と、ロードランナーが街中を駆け回る日も近いかもしれん。

naporeon

もう数週間も前になるけれど、友人に連れられて中華料理店に入った。その名も『蘇眉菜館(Napoleon Fish)』。ナポレオンフィッシュを食べさせてくれるお店だった。
「なんか食べる気になれんなぁ」と私が言うと、「どうせもう死んでるんだよ」と友人。なんか可哀想だったけれど、既に絶命されているのだからと、ご冥福を祈りつつ食すことにした。




と~っても旨かった!



今度、海中でお会いしたとき、きっと私はヨダレを垂らすに違いない。

ナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)@ブナケン

Conversation

私は声がでかいらしい。人によく、そう言われる。
しかし私にしてみれば声がデカイのではなく、声が通るのだと思ってる。
とはいえ数年前に患った突発性難聴の後遺症から左耳の聴力がガクンと落ちたので、確かに声が大きくなってるのかもしれん。

napo


水中で会話が出来るってご存じか? ちょっと練習すると、ダイビング中にマウスピースをくわえたまま話すことが出来るようになる。けっこう便利で、私はガイドさんと水中で話したりしてる。
しかしかみさんに話しかけてもいつも「????」だ。何故だろう? 無視してるのか?


昨日の昼。食事を終えてちょっと読み残しの本を読み切るために近所の喫茶に入った。
するとかなりご高齢のおじいさん3人が入ってきて、私の隣の席に座った。

声がでかいのだ。

ちっとも本に集中出来ん。

本を読むのをあきらめ始めたとき、



爺さんA「ここはスタバかい?」

爺さんB「いや、違うよ」   
※筆者注=ベローチェです。

………3人分のコーヒーを買ってきた爺さんCも席に着く………

爺さんA「やっぱりスタバのコーヒーは旨いね」

爺さんB「だから違うって!」

爺さんC「いや、それはコーヒーだよ」

爺さんA「スタバに来たらコーヒーに決まってる!」

もう本を読めるような状況ではなくなった。(TДT)








ギャラリー
  • 傷跡
  • 視界
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 特権
  • 心は熱く頭はクールに
  • 慣れ
  • 遠のく芸術の秋
  • ヒョッコリ
  • ヒョッコリ
  • ヒョッコリ
  • また台風
  • 邪魔者たち
  • 邪魔者たち
  • 天狗
  • オジサンとオバサン
  • 誰の真似?
  • アングル
  • 照れ屋さん
  • ヤンキー
  • 見分ける
  • ヒトデヤドリエビ
  • 海潜って湯に浸かる
  • 要塞住み家
  • 箱根
  • 箱根
  • 箱根
  • 箱根
  • 山吹色は幸せ色か?
  • 山吹色は幸せ色か?
  • 台風10号
  • ギャル曽根ではありません
  • チビちゃん
  • チビちゃん
  • 子ども同士
  • 子ども同士
  • 子ども同士
  • 鍵の出所
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ