タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

タグ:タンク下

IMG_1478

ニシキフウライウオ@屋久島・タンク下

フウライウオの仲間たちは、なかなかにシャイな連中が多くてレンズ向けると顔を背けるようにアッチ向いちゃうのが多いのですが、この子はちゃんとポーズとってくれました。こんなに足(尻ビレ)から手(胸ビレ)まで広げた状態で撮らせてくれるのは珍しいです。

今週末、また台風やってくるみたいです。先週、屋久島で潜っていた私たちも台風になりそうでならなかった熱帯性低気圧に翻弄されましたが、それでも潜れただけラッキーでした。今週末の3連休利用しているダイバーの皆さんもなんとか潜れると良いのですが、くれぐれも無理はなされませぬよう。

IMG_3284

ウミタケハゼ@屋久島・タンク下

シャコ貝に乗ったウミタケハゼです。屋久島には何度も行ってますが、ここタンク下のシャコ貝にはたいていウミタケハゼが居ます。で、毎回シャッター押してるんだけどなかなか気に入ったカットが撮れません。ハゼ君、とってもシャイでレンズ向けるとすぐ移動しちゃうからです。

先日夕飯に寒ブリの塩焼きが出てきたのですが、その際にかみさんが「大根おろしはここでいい?」と言いながら、焼いたブリの上に乗せてしまいました。「ここでいい?」と問うているにもかかわらず、私が返事する間もなく置いたのです。
直後に「そこはダメ!」と言ったら、「返事が遅い!」と怒られました。

先週末から宮城県の山元町に行ってました。桜の植樹です。
この地には過去に何度も来てるのですが、いっつも雨か雪に祟られます。しかし、土曜日の朝の天気予報では土曜・日曜共に晴れ、でした。「やっと晴天のもとで植樹が出来るなぁ」と喜んでいたのに、日曜日の昼過ぎから突然横殴りの雨になってしましました(泣)。そうとう強力な雨男、もしくは雨女さんがいるようです。

yamamoto

上の写真は戸花山から撮ったパノラマ写真です。右上空に雨雲が広がってます。この数十分後に山は猛烈な雨に襲われたのでした(号泣)。

さて話はいつものごとく飛びます。
海の中に飛びます。いえ飛び込みます。

kanzasi

と~っても素敵なロケーションのお家に住んでいたカンザシヤドカリ君です@屋久島・タンク下。紫色のサンゴポリプがなんとも美しい。
ときどき「窓を開けると目の前は海です!」なんて分譲マンションの広告見ますが、このカンザシ君は「小窓から顔を出すと周囲は一面のムラサキブツブツです!」。
こんな住居を見つけた彼のセンスを褒めたくなります。わざわざここを選んだとは思えませんが。

このページのトップヘ