タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

ゼブラバッドフィッシュ

老体に鞭打って

今夜の深夜便でシンガポールのチャンギに飛び3時間あまりの待ちでトランジット、インドネシアのマナドへ行きます。
きっと出迎えてくれているだろう車に乗り込み、更に90分近く走って辿り着くのはレンベ。「リピートしない!」が私のモットーだったのに、ココにはこれで5回目だ。ちっとも綺麗な海ではないのに、しばらく時が経つと無性に潜りに行きたくなっちゃう魔力を持つ海だ。

今回の目的はこの子、ゼブラバッドフィッシュ。

zeburabad

使い回しのカットで申し訳ないが、この子に初めて会ったのがレンベに初めて訪れたときだった。この時は他のダイバーもたくさん集まっていて、満足のいくカットを撮れなかった。果たして今回は会えるだろうか?

さて帰りの便も深夜便。羽田空港午前6時35分着予定。今の自分の腹づもりではそのまま会社に向かうつもり。
はてさてビジネスクラスに乗るならまだしも、エコノミークラスでこの強行軍。老体に鞭打ち頑張っちゃって大丈夫だろうか!?

縦縞な奴

本日の東京。台風一過の素晴らしい青空が広がっております。暴風雨と共に南の風も運んできてくれて、気温も夏に戻っちゃいましたが。

先週、自民党総裁選の候補者たちの弁を聞いていましたが、皆さんとってもお見事な内容でした。
話してる中身はそれなりに素晴らしいことばかりでしたが、過去が過去だけに信憑性がと~っても薄い。再び自民党トップとなられたあのお方は前回、組閣したお友達の不正がボロボロと発覚しちゃって、それが元凶だったか分からないけど体調を崩されて自ら辞任。
今回は体調も万全だとの事ですが、公の前で発言したことには責任持って公約実現して欲しいものです。言っちゃあ悪いけど、どうしても邪(よこしま)な計算をどっかでしてるようで信じ切れないんだよなぁ。

ということでタテシマな奴に登場願いました。
ゼブラバッドフィッシュ君です。

zebra_badfish
この魚、こんなポップな姿なのは子供のうちだけで、大きくなるとこのシマシマ模様も無くなってフツーの魚になっちゃいます。子供のころはとっても純真なのに、大人になるとヨコシマな心を持つようになっちゃう人間と似てますね。
とはいえこのゼブラバッドフィッシュ君、大人になるとタテジマがヨコシマになるわけではありません。ヒラヒラだった鰭が繋がって普通の鰭となり、南洋でよく会うツバメウオと同じ姿に変身するだけです。ヒラヒラの子供のころは勿論ですが、大人になった彼も私は好きです。
ギャラリー
  • 傷跡
  • 視界
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 特権
  • 心は熱く頭はクールに
  • 慣れ
  • 遠のく芸術の秋
  • ヒョッコリ
  • ヒョッコリ
  • ヒョッコリ
  • また台風
  • 邪魔者たち
  • 邪魔者たち
  • 天狗
  • オジサンとオバサン
  • 誰の真似?
  • アングル
  • 照れ屋さん
  • ヤンキー
  • 見分ける
  • ヒトデヤドリエビ
  • 海潜って湯に浸かる
  • 要塞住み家
  • 箱根
  • 箱根
  • 箱根
  • 箱根
  • 山吹色は幸せ色か?
  • 山吹色は幸せ色か?
  • 台風10号
  • ギャル曽根ではありません
  • チビちゃん
  • チビちゃん
  • 子ども同士
  • 子ども同士
  • 子ども同士
  • 鍵の出所
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ