「消費税法改正のお知らせ」として、今年の3月時点で既に国税局が消費税アップの発表してるのに、マスコミはこの10月1日にようやっと安倍さんが決めたようなニュアンスで記事を書いてる。
安倍さんが決断したことを記事にするのではなく、なんで彼が、既に法案通った消費税アップを国民に知らしめることを躊躇っていたかを書くべきだろう。
そして消費税はアップするけど法人税は引き下げる、なんていうバカな事にもペンを走らせるべきだ。法人税をちゃんと納めてる企業がいったいどのくらいあると思っとんのか! たった3割だゾ。法人税率下げてもそんなわずかな企業にしか意味が無いのだ。それを消費税はアップするけど法人税は下げるから許してネ(^_-)-☆、、、みたいなまやかしはガンガン糾弾すべきだ。

しかし、、、、。
この国の財政考えれば税金は上げざるを得ない。であるならば高給取ってる奴から取るべきだろう。何度か書いてるけど高級車や高級酒、煙草、別荘、世界一周クルーズ、e.t.c。消費税50%にしても、きっとさほど売上は落ちんと思う。世界一週クルーズなんか金額の高い方(1000万円!)から売れてくってんだから。

ということでセボシウミタケハゼ君に登場願っちゃおう。(なんのこっちゃ?)

sebosiumitakehaze

セボシウミタケハゼ@石垣島・米原Wリーフ南東