タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

クモガニ

お友達

kumogani

アカスジウミタケハゼとセボシウミタケハゼがクモガニ(の仲間)に寄り添ってます@アンボン・バツバランⅠ。仲良さげで微笑ましい。

先週末から福島県新地町と宮城県坂元町を訪れてました。
新地町では3年前から計画していて天候の関係で実現出来ないでいた鹿狼山のトレッキングも出来ました。地元ではもちろん、「日本一早い山開き」イベントが行われて周辺の方々も大勢が初日の出を見にご来光登山するらしいです。

karou1
山頂からの眺望。
karou3

宿無しクモ

kumogani

クモガニ@レンベ・アエルバッジョ

森林の中を散策するのが好きだ。好きだけど、時にヘビとの突然の遭遇などもあって、ヘビも驚くけどアタシも一瞬飛び退く。ヘビ自体は嫌いでは無いけれど、やはりお会いするときには心の準備が必要だ。
森林の中を歩いていて何が一番嫌かと言えばクモの巣。心の準備をする間もなく顔にベタリと張り付かれた日にゃあそりゃもう腹が立つ。顔に張り付いたクモの糸は、手でこすったくらいじゃ簡単には取れない。取れないばかりか時にはクモの巣の制作者、クモ自身が鼻の頭にしがみついたりすることもあるし、食後の残骸がホッペタに張り付くこともある。気持ち悪いことこの上なし。
それゆえに木々の間を歩くときは、棒っ切れを拾って顔の前でブンブン振り回しながら歩いてる。それでもどこからか風に吹かれて顔に付く糸もあるから腹立たしいことこの上ない。

だから私は巣を張らないハエトリグモが好きだ。
海中のクモガニも巣を作ることもないから気兼ねなく寄っていけるから嬉しい。

ギャラリー
  • サーキュレーターと扇風機
  • 風が吹いたら
  • Invitation
  • ヒグラシ
  • ハッキング?
  • 呼吸を止めて
  • スプレッターツアー開催か?
  • 要らぬおせっかい
  • 巨匠、逝く
  • ジッとして
  • はや半年
  • アラートが灯った日
  • 首を長くして
  • 大人になると
  • 大人になると
  • 差別と区別
  • ホウセキカサゴ
  • スタンス
  • ジャングルブックとストロベリー
  • ジャングルブックとストロベリー
  • よそ見運転はいけません
  • ロボット犬とロボットダンス
  • ロボット犬とロボットダンス
  • ネタ探し
  • 民意のちから
  • 報道のありかた
  • 悲しいこと
  • ガマンウィーク
  • ストレス
  • 不要不急・その2
  • 強権と謙虚さの欠如と
  • 不要不急
  • ストレス
  • 18禁エリア
  • 滅入るなぁ
  • タナボタ優勝
  • 気配りのない店
  • 買占めのワケ
  • テンション上がらず
  • 39年ぶり
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ