タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

クマドリカエルアンコウ

飛べ!カエルアンコウ

東アジアカップサッカー、日本の優勝で幕を閉じ結果オーライではあるけれど、A代表よりずっと若いメンバーだっちゅうに、あんな足の止まったサッカーやってるようじゃ話しにならんな。

それにしても韓国のサポーターには驚いた(毎度のことだけど)。驚くというか、哀れだった。私は読めんかったけど、「歴史を忘却した民族に未来はない」と書かれた巨大横断幕を試合会場に掲げた。
日本国籍ではあるけれど自国の同胞が、親日・反韓の思想家だからと入国を拒否され日本に強制送還しちゃうような国だからむべなるかな…ではあるけれど、思想統制された中での言論の自由など自由とは言えんだろう。出る杭が打たれるのはどこの国でもあることだけれど、それが許されぬ国ではいつまで経っても知的成長はままならぬ。
他国の事をどうこう言う前に自身の思想的自由と本来あるべき姿の平等を考えた方が良いと思うのだが…。歴史認識にしたってコインの裏表のように、見る立場、考える立場で異なることも知るべきだろう。今どき60年以上も昔の話しを聞きかじりの知識でア~だ、コ~だ言ってる国も珍しい。
kaeruankou

体長3㎝ほどのクマドリカエルアンコウ@屋久島・タンク下。
こいつは一カ所に留まることをせず、チョコマカと動き回ってた。哲学者が物を考えるようにジッとしてるのが普通なのに、カエルアンコウが泳ぐ姿を初めて写真で撮れた。

一方的な思考を一時中断し、多方面からの思考も取り入れたとき、人もこのクマドリカエルアンコウのように新しい世界を発見できるのだろう。ひと所に留まっていてはその場の世界しか見ることができない。それを先人は井の中の蛙(カワズ=カエル)と言った。

錯覚

kumadori2


カエルアンコウは可愛いので大好きな魚だ。しかもジ~っとしていてくれるんで、ヘタッピ・カメラマンにとっては絞りやピント合わせがゆっくり出来るんで、これまた嬉しいのだった。
上の写真はクマドリカエルアンコウの赤ちゃん。大きさは2㎝もなかった。生まれたてでもいっチョ前にクマドリがあるのがこれまたカワユイ。

今朝、寝起き直後の寝ぼけマナコをこすりながら、顔を洗いに行こうと洗面所に行くと、その洗面台の上にこのクマドリカエルアンコウが居るので大いに驚いた。
海中の、それもおいそれとは会うことが出来ない魚が、なんで洗面台の上に居るのか?

しかし驚いた拍子に寝ぼけた頭は一発で目覚め、それがハンドタオルであることに気付いた。
あまりに似てるからわざわざ写真撮ってみたのでご覧あれ。ズ~っと下の方にスクロールさせて見るように配置するので、勢いよくスクロールさせてチラッと見て欲しい。
きっとあなたもそこにクマドリカエルアンコウを見ると思う。では……。
















kumadori



















いかがだったろうか。クマドリ君に見えたでしょ? エッ!? そんな事無かったって? おっかしいな~。
アタシはクマドリ君に見えたんだが……。

感謝の気持ち

13年前に起きた東海村臨界事故の教訓から、首相官邸と原子力安全保安院、そして現地の自治体などを結ぶテレビ会議のシステムを構築したのだそうな。それはスバラシイ! と思ったのは束の間、そのシステムは最初にテスト運用されて以来一度も使われていなかったそうな。この度の福島原発事故でも。
使われてないこと自体が何たることゾ!なのだけど、その維持費が年間5~6億円もかかってるらしい。いくら専用回線だといっても、使用してないのになんでそんなにかかるのか? 維持費5~6億円の支払先に名を連ねる会社はどんな会社なのか? 調べたらボロボロもっとひどい話しが出てきそうだ。

それはそうと………。
先週そして今週と立て続けにご老人に電車の席を譲った。しかし、共にそのご老人たちから「ありがとう」の言葉は無かった。しかもそのうちの一人は、人が譲ってあげてるのに座席を奪わんばかりの勢いで腰掛けた。
いったいどんな教育受けてきたんだ! って言ってやりたかったけど、そんな老人だっているよなぁ。
人の金(税金)を使ってもいない回線に6億も払ってることを思えば、まだ許せる。

さてレンベの海です。

akaanko

kiiroanko

赤いのと黄色いの。共にベビーです。
ちゃんとお父さんお母さんの言うことを聞いて、「ありがとう」って言える子になるんだよ。

私は君たちに会えて「ありがとう!」。
animeankou







ギャラリー
  • 欠本
  • 可愛いニョロ
  • 誰のお誕生日?
  • 何に乗るか
  • 足枷
  • 足枷
  • 眼力
  • 眼力
  • 数打っても当たらない
  • スケバン、カド番、大一番
  • 萌え萌え~!
  • お洒落は足元から
  • ヤシャ
  • ヤシャ
  • 5年振り
  • 5年振り
  • 当たるも八卦
  • 当たるも八卦
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 海上要塞
  • 睨む
  • 傷跡
  • 視界
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 目が回る
  • 特権
  • 心は熱く頭はクールに
  • 慣れ
  • 遠のく芸術の秋
  • ヒョッコリ
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ