タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

イソギンチャクモエビ

スタンス

IMG_9545

ナデシコカクレエビとイソギンチャクモエビ@リロアン・マヌリヴァ前

もう少しソーシャルディスタンスとった方が良いかもね。

先日、新聞読んでいたら風俗店などで働く女性の支援団体があることを知った。どのような支援活動を行っているんだろう? ナインティナインの岡村が言った発言などに抗議をしたりするんかしら? 

IMG_9539

イソギンチャクモエビ@リロアン

腰が曲がっている代名詞的なエビですが、このエビはいっつも鯱(しゃちほこ)のように反り返っています。でもよくよく見れば、やっぱり腰の部分は曲がってる。

坐骨神経痛が酷くなってるんですが、どうやら原因は腰のようで。腰のあたりの脊髄が問題のようです。脊椎管狭窄症ってやつらしいです。
治療には手術以外では牽引しかないようで、牽引機で引っ張ってもらうんですが、どういうわけか施術後の方が調子悪いんです。
もう手術しかないのかなぁ。それは極力避けたいんだけどなぁ。

何に乗るか

どうせ乗るなら玉の輿が一番なんでしょうが、アタシは仕事終わりの「一杯どう?」のお誘いに乗るのも嫌いではありません。しかし、くれぐれも悪のお誘いには乗らないようにしないとね。

bunbukun
イソギンチャクモエビ on ブンブくん@石垣島・スモールワールド

いつかはこのシチュエーションでの写真を撮ってみたいと思っていたら、ガイドさんがそんなアタシの心を見透かしたようにセッティングしてくれました。
ブンブくん見つけることけっこうありますが、ソ~っと持ってもすぐに壊れちゃうんですよね。こんなに可愛いブンブくん、そうそう見つかりません。

肝焼きは苦いかしょっぱいか

ebi

ナデシコカクレエビとイソギンチャクモエビ@リロアン・マヌリヴァ前

このカット、実はファインダーを覗く私の目には、当初イソギンチャクモエビしか視界に入っとらんかった。何カットかシャッターを切る内に、「ン? 左になんかいるゾ」と気付いた次第。ナデシコカクレエビの方が大きいというのに、そのスッケスケの身体のせいか目に入らんかった。(←ウソ。視力が悪いせい)

先週末、食材を買いに行ったら鰻の蒲焼きを売ってた。徳島の天然物だそうで、見るからに肉厚で美味しそうだったけど5000円オーバー! ちょっと手の出るお値段ではない。5000円出すなら鰻専門店で熱々の焼きたてを食べますよ。
しかし、そのまま帰るのもしのびなく、肝焼き2本買って帰りました。7月27日土曜日の午後、土用の丑の日でありました。

エビ反り比べ

isogonchakumoebi
イソギンチャクモエビ@奄美大島・倉崎海岸

実況中継「左のイソギンチャクモエビ、エビ反り角度が足りません。ここは踏ん張って手前のイソギンチャクモエビよりもエビ反って欲しいものです!」。

今まで気付かなかったんですが、このイソギンチャクモエビの白い紋には青い縁取りがあったんですね。上の写真では判りづらいので、もっと寄ったカットも載せましょう。
isogonchakumoebi2
写真を撮った後、爪の間をお掃除してくれるかな?と、ソ~っと指を近づけたらピャ~っと逃げられてしまいました。お掃除してくれるのはスザクサラサエビの方でしたね。

デコレーションケーキ

moebi

イソギンチャクモエビ@アニラオ・シークレットベイ

そういえばイソギンチャクも種類が多いなぁ。これはなんという名のイソギンチャクだろう? まるでイチゴのショートケーキのようにイソギンチャクモエビがトッピングされたように並んでる。

ショートケーキで思いついたのだけど、なんで女って食後に甘いもの食べられるんでしょう? 食後のデザートなんてアタシ的には2つを除いてまったく必要なし。甘いものは3時のおやつで充分だ。それでも滅多に食べないけど。でも、ショートケーキやチーズケーキは別ね。その二つだけはアタシも食後に喜んでいただきます。お腹がいっぱいで少々苦しくても頂きます。

ぎっくり腰

昨日(日曜日ね)いつも通りにベッドを抜け出し、雨戸を開け、顔を洗い、『サンデーモーニング』を観ながらちょっと変なポーズのまま新聞を取ろうと身体を捻ったらぎっくり腰になってしまった(泣)。
ジッとしてれば何とも無いのだけれど、腰を動かすと痛くてどうにもならん。立った状態から座るとき、座った状態から立ち上がる時が辛い。腰を曲げたら曲げっぱなしのエビ状態。

isoginchakumoebi

コチラは腰を反っくり返らしてるイソギンチャクモエビ@リロアン・マヌリバ。
荒川静香も真っ青のイナバウアー、まさにエビ反りです!

今フト思ったんだけど、エビ反りっていうけど、よくよく思うにこのイソギンチャクモエビみたいに反り返ってるエビって少ないと思うのだ。エビ反りよりは年寄りの代名詞のごとく腰折りの方が多い。
nadesikokakureebi
エビと言えばこのナデシコカクレエビのように腰を内側に曲げてる方が普通だろうと思う。

いまのアタシは、この両方。
曲げれば曲がったまま、反り返れば反っくり返ったまま状態(号泣)。これから病院に行って来ます。
ギャラリー
  • ヒグラシ
  • ハッキング?
  • 呼吸を止めて
  • スプレッターツアー開催か?
  • 要らぬおせっかい
  • 巨匠、逝く
  • ジッとして
  • はや半年
  • アラートが灯った日
  • 首を長くして
  • 大人になると
  • 大人になると
  • 差別と区別
  • ホウセキカサゴ
  • スタンス
  • ジャングルブックとストロベリー
  • ジャングルブックとストロベリー
  • よそ見運転はいけません
  • ロボット犬とロボットダンス
  • ロボット犬とロボットダンス
  • ネタ探し
  • 民意のちから
  • 報道のありかた
  • 悲しいこと
  • ガマンウィーク
  • ストレス
  • 不要不急・その2
  • 強権と謙虚さの欠如と
  • 不要不急
  • ストレス
  • 18禁エリア
  • 滅入るなぁ
  • タナボタ優勝
  • 気配りのない店
  • 買占めのワケ
  • テンション上がらず
  • 39年ぶり
  • 39年ぶり
  • 猫に小判、〇〇に権力
  • 腰
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ