タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

戯れ言&独白

また積もりそうです

東京は本日、雪です。
昨夜、酒席からの帰りにはすでにミゾレでした。夜半に、いえ夜半と言っても柱時計見たら午前4時過ぎでしたが、トイレで目覚め用足しの際にトイレの小窓を開けたら積もってました。

tatejimahebi
タテジマヘビギンポ@屋久島・ヨスジ漁礁。

昨夜の時点では、「明日は少し早起きして出勤前に雪掻きせにゃならんなぁ~」なんて思ってたんだけど、予定通りの時間に目覚ましで起きた時点でやる気が萎えてしまった。あまりの寒さに。明日はお休みなんであしたやります(汗)。

さてさてヘビギンポくん。どこででも見られて被写体としては地味~なサカナだけど、アタシャ結構好きです。
もっと寄って撮ることが多いけど、この時は周りにスカシテンジクダイがブワ~ッといたんで敢えて引き気味で撮ってみた。

働き方改革

安部さんがやけに頑張ってる働き方改革。まったくもってバカな内容。長時間労働を無くすのは結構だけど、そんな事は政府がとやかく言う問題ではないだろう。
長時間労働しないと食っていけない人だっているし、仮に長時間労働が嫌なら別の仕事に鞍替えすれば良いだけのことだ。周りがとやかく言う問題ではない。
仮に少し歩み寄って長時間労働を無くす方向性で検討するならワークシェアリングだと思う。それにしたって個々の能力の問題があって、実施するのはなかなか難しいだろう。簡単にシェアできるような業務は人工知能やロボットに取って代わっていくはずだ。

労働時間の問題より、農業や漁業従事者の減少の方がはるかに深刻な問題だと思う。
かつて1400万人以上もいた農業従事者は今や200万人ほど。しかも高齢者ばかりだ。漁業もしかり。かつては360万人もいた漁師さんは今や20万人に満たないらしい。

人が生きていく上で食の問題をないがしろにしていて良いのだろうか? 
労働時間が長いの短いの言ってるうちに、自国では食料が確保できないことになってしまいそうだ。

sirahimeumiusi
シラヒメウミウシ@アンボン・カンパンバル。

ツノ出せ

IMG_0869

スプリラ・マヨル@セブ島・ブルーコーラル

新年明けましておめでとうございます。
皆さま、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか? 私は家族と温泉地にて新年を迎えました。
正月は、まぁ東京に限って言えばですが、例年お天気で、その反動なのか何故だか成人の日に雨や雪になることが多いように感じます。予報では明後日の成人の日も雨のようです。せっかくの晴れ着姿を見せられる少ない機会が天気悪いと、なんか可哀想です。
まっ、私はといえば成人式は行かずに映画観てましたが。しかもマッドマックス
ということで本年も宜しくお願いいたします。

スプリラ・マヨル。アニメだったか何だったか思い出せないのですが、こんな姿のキャラクターいたと思うんですが何だったでしょう? どうしても思い出せません。一昨日テレビ放映されてましたが新海誠監督の『君の名は。』みたいです。

冷や水浴び

IMG_1067

フリソデエビ@セブ島・ハドサン

今回セブ島でいつも使用してるマクロレンズに接写用コンバージョンレンズ付けてみました。こいつを初トライしたのは8月に行った屋久島が最初だったんだけど、イヤ~、難しいのね、これが。ピント合わせるのにかなり苦労します。(セカンド用として携行してるTG4の顕微鏡モードの方が楽に撮れます)
そんなワケでセブ島行く前に、自宅でちょっと練習した。その甲斐あってかなんとかピン合わせられるようになった。
そんでもドンピシャで撮れるのは数カットなんだけど(泣)。

IMG_1072
風呂上がりにいっつも冷水シャワー浴びてるんだけど、先日、風呂掃除してから浴びたのね。当然だけど、冷水シャワー浴びるころには身体も冷えちゃうわけよ。そんな冷えた身体に冷水浴びればどうなるか?
ハイ、風邪ひきました(T-T)。おバカです。これこそまさに年寄りの冷や水でございます。

時代の終わり

IMG_0776

アミメハギ幼魚@セブ島・ブルーコーラル

せっかく見つけても、ちょっと目を離すと何処にいるのか分からなくなっちゃう。グリーンの目が素敵です。
釣りでは餌取りの名人として名高いハギですが、このおちょぼ口では確かに餌を咥えられても釣り竿で感知するのは難しいでしょう。

昨夜、忘年会で銀座の白いバラに行きました。来年の1月10日で店仕舞いだそうです。
創業は1931年。87年の歴史に幕が閉じられます。
かつてはあちこちにあったキャバレーというものが姿を消す中で、ここだけはキャバレー本来の華やかさを残しつつ頑張っていたのに、とても残念です(って、そんなに頻繁には行きませんでしたが)。
経営難で閉じるわけでは無く、老朽化でビル解体に伴う閉店だそうです。「再開は?」とオーナーさんに聞いたら、考えていないとのことでした。
また銀座の名物がひとつ消えます。
素敵なダンサーさんの写真も撮っちゃったのですが、一応撮影禁止なので自分の思い出だけにして公開は自粛させていただきます。ご覧になりたいかはGoogleで検索してみて下さい。

ガヤのせいではありません

IMG_0693

ヤツトゲテンジクダイ@セブ島・ウミタロウ

自分の持ってる海中図鑑では見つけられなかったので、ショップの方に名前を教えてもらった。テンジクダイの仲間だったのね。エイトスパインカージナルフィッシュというそうな。しかしこの名前でググるとまるっきり違った魚たちが出てくる。

痛みの原因に思い当たるフシは無いのだが、先週末当たりから左手手首に痛みが走って困っている。尻のポケットに入った財布を取り出すことすらままならないのだ。
で、整形外科に行って来た。レントゲンを撮って診察室へ。
お医者さん「骨や関節に異常は無いけど親指付け根の腱に炎症が出てるみたいだね」。
とレントゲン見ながらまずは説明。
そして私の手首を手に取り、動かす。
ワタシ「痛い!イタイ!」
お医者さん「ゴメン、ごめん。ン? このアザ見たいのは?」と先日のダイビングでガヤにやられた跡を見る。
ワタシ「ガヤに刺されたんです」。
お医者さん「ガヤって何?」
ワタシ「鳥の羽のような水中植物みたいな動物です」。
お医者さん、カルテに「ガヤに刺される」と記載。
ワタシ「アッ! 手首の痛みはガヤのせいじゃ無いと思うけど……」。
お医者さん「でも刺されたんでしょ。感染症も心配だから抗生物質も出しときます」。

う~む。抗生物質飲む必要は無いと思うぞ。素人でも。
それにしても明日、ゴルフコンペなんだがプレー出来るんだろうか?

帽子

yukinko

オガサワラカイカムリ@セブ島・ハドサン

ユキンコボウシガニの雪ん子ちゃんことオガサワラカイカムリです。チャツボホヤをすっぽりと被ってコッチを睨んでます。

こんな感じにときどき女の子が毛糸で編んだ帽子を目深に被ってたりしますが、そんな女の子見かけると思わずホッコリしちゃっていいですよね。
実は私も帽子が好きなんですが、残念なことにまったく似合わないんですよ。頭の鉢が大きいとか、そもそも頭の形が悪いとか、似合わない理由はいくらでも挙げられるんですが、帽子メーカーの方はどんな人にも似合うような帽子を作ってくれませんかね。

ちなみに雪ん子チャン、ほとんど4本足で歩行してます。残りの足はこの帽子を抱える(被る?)ために使用中。それ故に他のカニに比べてバランス取るのが下手です。ときどきコケます。

歩きスマホ

IMG_8183
コブシガニの仲間@アンボン・リノシティ。
ずんぐりむっくり。コロンとした体型が可愛らしいです。

街中でスマートフォン覗き込みながら歩いてる輩をたびたび見かけますが、先日は私の横でその歩きスマホしてる兄ちゃんのスマホ画面を見たらナント!ゲーム!!! 思わず顔、見ちゃいました。
マップでも見てるなら分からんでもないですが、歩きながらゲームするっていう感性がアタシには理解できません。
昔の人は、たきぎ背負って本読みながら歩いていた二宮尊徳の姿に、アタシと同じような感覚を覚えたのでしょうか?

籠もる

tako

私は休日でも普段と変わらない時刻に起きるのだけど、昨日の日曜日は寝坊した。7時ころに一度目が覚めたのだけど布団のぬくもりを楽しんでるうちに再び寝込んでしまった。いや~、これが気持ち良いのだな、ヤッパ。
今朝も東京はかなり気温が下がり、布団のぬくもりから出るのが辛かった。これからますます布団の恋しい季節になっていく。
割れたビンの中に籠もるタコも、気分は似たような感じなんではなかろうか? ウツボやダイバーさえ寄ってこなければ。私も昨日は朝からの雨に、結局一歩も外に出ず部屋の中で1日を過ごした。このタコみたいに。

撮影場所@アンボン


受動喫煙、児童喫煙

IMG_0265

ホワイトソックス on ウツボ@屋久島・ゼロ戦

クリーニングシュリンプ見つけるといつも思うのだけど、ワタシの歯も掃除してもらいたいものです。しかしなぁ……。海の中で口開けていられるのもせいぜい数十秒だし、下手すりゃ間違えて(意図的に?)食べちゃうかもしれんし、難しいよなぁ。

そういえば、東京都が国に先駆けて受動喫煙防止条例なるものをおっぱじめるらしい。その内容を見てみたら、

1.家庭で子供と同じ部屋で喫煙しない
2.受動喫煙の対策を講じていない施設、喫煙専用室に子供を立ち入らせない
3.子供が同乗する自動車内で喫煙しない
4.公園や学校周辺の路上などで子供の受動喫煙防止に努める

何だぁ? 子供のためだけかいな。大人だって紫煙を嫌う人は大勢いるんだがなぁ。
それにしてもワタシが子供の頃はダ~れもこんなことに気を配ってはくれなかった。ワタシの両親は○にキの字が付くほどの麻雀好きで、週末となればほぼ毎週徹夜でジャラジャラやっていた。
そのそばでワタシは座布団を布団代わりに寝るのだった。あの煙がモンモンとこもった部屋の中で。でも、別に普通に成長した。
ン………? そんなことはないって? 頭が? 

台風一過

monsuzume

モンスズメダイyg@屋久島・ゼロ戦

北海道ではまだ猛威を振るっていたようですが、昨日の東京は台風一過の今年一番ではないかと思われるくらいの快晴でした。
17日の夜半は風も凄くて雨戸をガタピシ揺さぶってました。しかし18日、寝室の雨戸の細~い隙間からも分かるくらいの朝日が。しかし、不思議なことに鳥たちの鳴き声がまったくと言って良いほど聞こえなかったのです。鳥たちもどこかに逃避しちゃってたんでしょうか? 聞こえたのはカラスの鳴き声だけ。しかし今日はキジバトの鳴き声も雀のチュンチュンも聞こえて、ちょっとホッとしました。

その前々日は屋久島を直撃していた台風でしたが、そんな時にこんなちびっ子たちは何処に隠れているのでしょう? やはり珊瑚や岩礁の中なんでしょうね。

海の日、山の日

ソイツが目に飛び込んできたときには、思わずオスプレイが飛んでるのかと思っちゃいました。

dloon
そもそもココ(クライン・マッターホルン)では360度の展望が望めるから、何もドローン持ち込む必要ないとおもうんだけど、この飛んでいるドローンの真下にはゴルナー氷河が横たわっているので、それを上から空撮したかったのでしょうか?
何にせよ、他の観光客には迷惑な存在でありました。

さて今週末は今年から新設された休日・山の日です。こんなお盆で多くの企業がお休みになるこの時期に、なんで祝日にしなくちゃならんのか、これを考え決めた人のオツムが信じられませんが、まぁワタシんとこの会社はお盆休みが無いのでアタシ的には有り難いことです。
で、せっかくのお休みを無駄にしたくないのでアタシもお出かけいたします。ン? 何処に行くのか?ですって?
そりゃもう山の日ですから…………、海に行きます!

7月17日の海の日には、そういえば上の写真の所にいました。
海の日に山へ行き、山の日に海に行く。まさにワタシの性格丸出しです。

肌色

zougeiro

ゾウゲイロウミウシ@マクタン島・ブルーコーラル

こんな風に3匹でいられると、思わず「お父さんとお母さんと、そしてボク!」なんて言ってるように思っちゃうけど、実際はどんなシチュエーションなんでしょ? 

土曜日、日曜日とサッカーの応援&審判でした。両日共にドッピーカンの晴天で、見事に日焼けました。UVケア、してたんですけどね。年がら年中、日に焼けているので私の実際の肌ってどんなだったか分かりません。まぁ、少なくともこのゾウゲイロウミウシのような肌色で無いことだけは確かだと思います。

いつも一緒

colemanshurinp

コールマンシュリンプ@アンボン・カンパンバル

コールマンシュリンプです。イイジマフクロウウニを見つけたときは、たいてい指示棒でさぐって捜してみます。昔、「そ~っとなら大丈夫かな?」と指でこのイイジマフクロウウニをひっくり返そうとしたら棘が刺さって痛い経験して以来、指示棒使ってます。

このコールマンシュリンプ、必ずと言って良いほどペアで居ます。仲がいいのは良いことです。その伝でいけば、我が家もほとんど一緒なので良いことなのかもしれません。まぁ、船越&松井コンビのようにはならんよう、これからも頑張りたいと思います。

ギックリ

bandedtodfish

バンデッドトードフィッシュ@セブ島・アグス

先週末の土曜日のこと。ベランダのプランターに腰を屈めて水やりしていたら、腰にズ~ンと重みがかかったような嫌な鈍痛が。コリャまずい、と腰を伸ばそうとしたら元に戻らない。どうやら軽いギックリ腰になってしまった。椅子にも普通に座れて痛みもないのだけど、椅子から立とうとすると腰が真っ直ぐに伸ばせない。無理に伸ばそうとすると痛みも走る。けれどゆっくり伸ばしていけば腰は元に戻る。痛みも消える。
で、夕方からのサッカーに行ってボールも蹴ったし走りもした。しかし帰宅して椅子に座ってビール飲むと、やっぱり直ぐには立てない。
こんな状態が続くと腰の曲がったままのお爺さんになっちゃうんかしら? まだ、そうはなりたくないのだが。

キトクケン

umitakehaze

ウミタケハゼ@アンボン・バツルバン

総理のお友達だということで便宜を図ってもらったらしい加計学園の獣医学部問題。かりにも総理たる者が、お友達だからと一人の国民に有利な事をしちゃっちゃあイカンでしょ。
しかしイカンことしちゃった裏には、それほどの権力利用しないと獣医学部が創設出来ない事情があるわけだ。アタシからすれば、どこの学校が獣医学部つくろうが構わんだろうと思うけどね。生徒の奪い合い、獣医学教授の引き抜き合いが生じるだけで、それは本来の正常な企業の競争原理でしょ? それを総理の権限借りないと創設出来ないって事は、簡単に学部を作られちゃ困る輩がいるわけだ。そっちの既得権の方が問題だとあたしゃ思うのですよ。
〝キトクケン〟という盾の陰で、美味しい汁を吸っている奴は誰なんだ? 
ウミトサカに隠れるウミタケハゼとは大きな違いだ。コッチはすぐに見つかっちゃってるし(笑)。

アカウント盗む奴

sarasa

サラサハタの赤ちゃん@アンボン・アマハス

いつ会ってもピロピロと尾ビレ、背ビレ動かして忙しそうなサラサハタのベイビィです。大人になると地色がくすんでちょっと残念な姿になっちゃうけれど、それでもこのドットは消えず。でもやっぱ、赤ちゃんの時のこの純白素肌に黒テンテンが一番可愛いなぁ。

ところで先ほど、Facebookをちょこっと覗いてたらお友達からチャット要請が(昼時間とはいえ職場なので私はチャットはオフにしている)。しかも携帯電話が壊れたからLINEのコードを教えろだとか、携帯電話の番号教えろとか言ってくる。文面がその知り合いの人が書いたとは思えないような馴れ馴れしい文面だったので怪しいと思い、当人の携帯に電話したら繋がるじゃないか!
Facebookのアカウント乗っ取られたようだ。いやはや恐ろしい。Facebookには利用者の個人情報がてんこ盛りだ。居住地や生年月日、出身校まで。そんな中で携帯電話番号まで知られたら大変! 皆さんもご注意のほどを。

母の日

IMG_6730

久々の登場です! ブルーリングオクトパス@アンボン・LAHA1

昨夕、愚息1号が久しぶりに姿を見せました。帰ってくるなりソファーにデンッと横になりスマホいじり出すあたり、ナ~ンも変わっていません。
そんなナ~ンも変わってない愚息が帰ってきた目的は母の日のプレゼントを届けるためだったようです。ちっとは成長したのかもしれません。……が、母の日って5月14日ではなかったかしら? もう明後日は6月ですよ~!
しかも驚いたことに、愚息1号が退散したその直後、ナント!愚息2号も登場! 珍しいこともあるもんです。

この愚息たち、6月18日には帰ってくるでしょうか? きっと愚息どもに問うても「それって何の日?」なんて返されるのがオチのような気がします。

してブルーリングオクトパス君の存在は? ウ~ム。ウムムム。
アンボンでのダイビング1本目に遭遇し、とても嬉しかったのでした。その後のエキサイティングなダイビングを予感させる出会いだったのでした。

その期待を裏切らないダイビングだったことを追記しておきます。

雨男

orengebandedpipefish

オレンジバンデッドパイプフィッシュ@アンボン・バツルバン

先週末、お友達からご招待受けてゴルフに行くことになっていた。しかし、我が家からではチト距離が遠い。そんならば、ってことで仕事早めに終えて前泊することとなった。
ところが翌日はかなりの雨量の雨という天気予報。「あ~ぁ。雨男がいるからなぁ~」と視線がワタシに集中した。
私は雨男じゃありません!
昨年10ラウンドほどしてるけど、雨に祟られたのは3回ほどです! って確率3割だからやっぱり雨男なのか?

オレンジバンデッドパイプフィッシュ、初めて見ました。パイプウオの例に違わず、このオレンジバンデッドパイプフィッシュもペアでいました。2匹仲良く並んでるところを撮りたかったけど、これがまたチョ~難しい。

さてゴルフ。誰ともなしに「明日は雨だけど中止にする?」。当然ですな。中止となれば朝はのんびり出来る。結局酒宴となってたらふく飲んだ。翌朝はしっかり二日酔い。

言ってはダメ

tuyatosakagazami

ツヤトサカガザミ@マクタン島・ブルーコーラル。

ユビノウトサカ(ホスト)に居るのがトサカガザミで、ウミアザミをホストにしてるのがツヤトサカガザミなんだそうです。ちょっと見じゃほとんど兄弟か親子みたいに似てるけどね。

今村雅弘復興相の「東北の方で良かった」発言、政治家が、それも復興相が言っちゃあイカンよなぁ。しかしまぁ、実際問題としてあの東日本大震災でも熊本大地震でも、「オラの所でなくて助かった」と思ってる人は多いはず(私にもその心は確かにある)。しかしだからといって、言葉にしてはいかんよなぁ(文字でも一緒だけど)。
でもいつかは自分の所でも起こるんだよ、日本に住んでいれば必ず。学者さんの中にはあと数年以内で首都直下型地震が必ず起こると断言している人もいるくらいなんだから。
その時になって今村さん(そして私も)、慌てないようにしようね。もしも生き残ることが出来たら、みっともないことしないで一生懸命みんなを助けようね。

手紙も送れる板

ooarimoumiusi

オオアリモウミウシ@マクタン島・ブルーコーラル。

タマゴバロニアに乗ったオオアリモウミウシ。まるで地球に現れた大怪獣みたいです。(って日本列島よりデカい怪獣)
よくよく見たら、その地球にフラッシュ二灯、映り込んじゃってますな。

今月末からちょこっと潜りに行くんだけど、現地の通信環境がちょっと不安だったので、朝メシ食べながらのかみさんとの会話。
アタシ  「今度行く○○○○、Wi-Fiは使えるのかな?」
かみさん「使えるでしょ。だってヒロミちゃんがFacebookにアップしてたじゃない。ホラ、あの板で……。何だっけ?」
アタシ  「板ァ~? なんだ、そりゃ?」
かみさん「ほら、あのメール送ったり出来る……、ホラ!あの板だよ!」

iPadのようなタブレット端末のことと分かるまで、思考タイム数秒。
せめてボードと言って欲しかった。

「感動した!」byタカラガイ

P3190594

ミカヅキツバメウオ@セブ・マクタン島・ヒルトゥガン

昨夜の大相撲千秋楽、絶対に照ノ富士の優勝と思ってたから観なかったんだけど、後で結果を知ってビックリドンキー! 出場すらどうかなと思っていたのにまさか決定戦にまで持ち込んでの逆転優勝なんて、稀勢の里スゴイ!
夜のスポーツニュースで対戦は観たけど、ちゃんとライブで観ていたら夕食もっと美味しく食べられただろうなぁ。
でもでも、感動をいっぱい分けていただきました。これでますます稀勢の里ファン、増えるだろうなぁ。

さてさて写真のご説明。マクタン島ではカメラはマクロレンズしか持って行ってなかったんだけど、セカンドのコンデジに念のためワイド付けてかみさんに渡してあった。
さぁ、ぼちぼちイクジットだよ~、とボートに近づいて行ったらこの群れに遭遇。マクロレンズぢゃ撮れまへん。って事で慌ててかみさんからコンデジぶんどってパシャ!パシャ!と撮ったカット。
船に上がったらガイドさんから「かみさんのカメラ奪い取っちゃダメじゃない!」って怒られてしまった。
しかし、かみさんがカメラ持ってるのはポーズだけ。ときどきシャッタ-切ってるけど、写真を撮る…というよりはただシャッター押してるだけっぽい。その結果はコレ↓

P3190586
ミカヅキツバメウオがどこにいるのか分からんやん。むしろオヤビッチャの方がメインのよう。まぁ、バンカーボートの船底も敢えて写し込んでの意図的構図だったとしたら、それはそれで認めてあげてもいいんだろうけど。

波立つ心

PB150009

この写真は私のホームページのトップに入っているカットの片割れです。2008年11月、サイパンで撮りました。この日のことはなぜだかあまり覚えていません。まぁ、10年も前の事ですから覚えてる方が難しいとは思いますが。
先週よりトラブル続きです。そのトラブルもダチョウ倶楽部じゃないけれど、「そんなこと聞いてないよ~」的な話しを締め切り間際に言われるなど、もう散々。なんか上手く誤魔化されたというか、コチラが知らない事に付け込まれた感が否めません。先週末より平静心が保てないでいます。心がザラザラとしたままです。
こんな事はサッサとケリつけて忘れちゃうのが一番だと、頭では理解してるのですが心が許してくれません。

PB150020
プールよりも波穏やかなべた凪。こんな海に潜りたい気分です。

サロンパスかトクホンか

sumire

スミレナガハナダイ@フィリピン・アニラオ

個人的な借金はしてないのだが、一昨日から首が回らない。寝違えたのだ。寝違えたり何かの拍子で筋が痛くなったりしたときには、痛くなる方にギリギリまでヒネって(回して)止め、部位を固定した状態でその逆方向に目一杯力を入れると良い。………。例えば、今回の私の首の場合、右に顔を向けることが出来ないので、出来るところまで右に顔を向け両手で頭をギュッと押さえて動かないようにし、左に顔を思いっきり向けるワケだ。

やった。やってみた。だが少しは楽になったが直らん。
スミレナガハナダイ君、その湿布を譲ってくれんか?

軍艦島

IMG_3619
長崎県の端島、通称・軍艦島です。昨年の2月に行きました。
この軍艦島を舞台に、強制労働させられ毎日地獄ような生活を強いられ、そして最後はアルカトラズからの脱出バリの脱出劇描いた映画が韓国で製作されたようですね。
あの慰安婦像もそうだけど、どうして韓国ってこのような日本人の嫌韓感情を増長させるようなことするんでしょ? 相手の感情高ぶらせても損するだけなのになぁ。
 
まぁ、従軍慰安婦にしても、この軍艦島にしても、かつて韓国は日本の植民地であったのだから強制連行され慰安行為や労働を強要されたであろうことは想像に難くはありません(慰安婦に関しては高給だったゆえに自ら志願してきた女性もいたと聞き及びます)。
しかし、古傷のカサブタを無理矢理剥ぐように過去を蒸し返して何の得があるんでしょう? 日本においてもシベリア抑留だったりアメリカの原爆投下だったり、過去に色々あったけれど、そんな事より未来、明日の事の方が大事と知ってるから蒸し返すようなバカなことはしない。

友だちは一人でも多い方が良いのになぁ。なんで友だちを捨てるようなこと、するのかなぁ?

インフルエンザ

IMG_8961

数日前、地下鉄待っていたら反対側のホームにクレヨンしんちゃん車両が入線してきました。写メ撮ってるの私だけだったから、きっと皆さんご存じなんでしょうね。

それはそうと、今朝テレビ観てたらインフルエンザが流行りだしてるって話題やってまして、しかも2度罹る人もいるんだそうな。インフルエンザって一度罹ると免疫が出来てその年はもう罹らない…って聞いたことあったと思うんだけど。
なんでも一度罹患しても免疫が出来ないことあるそうで、そもそもその年に流行するインフルエンザも1種類だけではないらしいです。ってぇことは………、

予防接種の意味ないじゃん!

まぁ、私はもうかれこれ20年近く予防接種してないんですけどね。なんかあの予防接種には何か裏があるような気がしてならんのですよ。だって作るのに何ヶ月もかかるらしいけど、その年にどんなインフルエンザが流行るのかなんて分かるワケ、ないですもんね。流行しだしてから作ったって間に合わないしね。

うがいに手洗い、そして出来るなら歯間ブラシも使っての歯磨きで予防するのが一番と思うんですよ。

民主主義の行き着くところ

IMG_5923

ミナミダテハゼ&テッポウエビ@バリ島・ムンジャンガン・マングローブポイント

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領にアメリカの新大統領・ドナルド・トランプ氏、そしてイギリスのEU離脱といま世界はこぞってポピュリズムに走っています。

ポピュリズム。大衆迎合主義ですが、ある意味究極の民主主義とも言えるでしょう。しかし、確かに民主主義は大切とは思うけど、民衆絶対多数の意見が正解とは限りません。民衆の扇動によって、過去にどれだけの過ちを犯してきたか忘れてしまったのでしょうか?
ポピュリズムは民度の低い国家では取り入れるべきではないでしょう。いや、もしかしたら国民の民度が高まっても良くないのかもしれません。そんなにニンゲンは強くはなれないと思うのです。

アメリカもイギリスも、これからどうなっていくのでしょう? ミナミダテハゼにはどうでも良いとことですが。 

相手違い

IMG_5364
ミノカサゴ@バリ島・タンジュンバツ

LINEにかみさんからメッセージが届いた。「いま近くの駅に居るから必要な物買っていく。何が欲しい?」。う~む、相変わらず意味不明な事を書いてくれるじゃないか、と思ったがすぐにことは判明した。家を出ている愚息2号から昨夜、インフルエンザに罹ったと連絡があったから差し入れに向かったのだろう。
「キヤノンの5DMarkⅣとハウジング、それと普段着用のカジュアルシャツを頼む」と返してやった。今ごろこのミノカサゴみたいに口あんぐりさせてることだろう。

明けましておめでとうございます

yellow

イエローアイコームトゥース@バリ島・V3

新年明けましておめでとうございます。本年も何のためにもならない当ブログを宜しくお願いいたします。

さて私事ですが年末は母を連れ家族全員で温泉にて年越しをいたしました。昨年は年が明けてから温泉にて集合したのですが、年越し温泉の方が女性陣の楽さを思えば良いのかもしれません。しかし、特別料金で宿泊料が高い割には食事は既に用意されていたものが多く、食事だけをとらえれば年末年始は損ですね。

レコード大賞観ていてフト思ったのですが、愛だの恋だの軟弱な歌詞の歌が減って、最近はメッセージソングが増えたように感じました(愛だの恋だのも立派なメッセージではありますが)。安部君も言っている“1億総活躍社会”じゃないけれど、今や一億総コメンテーター時代です(私のこのブログもしかり)。
何をコメントしようが何に吠えようが自由だと思います。しかし、言ってるだけで何もしてない輩がなんと多いことか。日本を代表する人(安部君です)がそもそも言うだけで何も実行してないのだから国民が右に習えでも致し方ないのかもしれません。
しかし、私は嫌です。有言不実行は嫌いです。出来ない(やらない)のなら言わねば良いのに、と思います。なので私は有言実行することにしました。本当は黙っていて不言実行にしたかったのですが、宣言しちゃった方が自分へのプレッシャーになると思ったのでこの場で発表いたします。

今年から(もっと真剣に)走ることにしました!

3日、新宿まで出向き初売りバーゲン品のランニングシューズを買い込みました。その日から走り始めました。いつまで続けられるか甚だ?マークですが、無理せず頑張っていこうと思っとります!

年賀状

reidshurinpgoby

レイドシュリンプゴビー@バリ島ムンジャンガン・タンジュンバツ

背ビレが凄くかっこいいハゼなんだけど、上手く撮れんかった(泣)。もっと寄って撮れればもう少し背ビレがくっきりハッキリさせられたと思うんだけど、ここまで寄るのが精一杯でした。

うちの愚息も学生時代にやってたけど、なんでも年末年始の郵便局のアルバイト、今年は大幅に削減されるらしいと耳にしました。それゆえに年末も大晦日間際や年明け早々に出す年賀状は、配達されるまでに1週間近くかかるらしいです。
そんなことをかみさんに話したら、「2日に出したら届くよね?」と。
「??????」。意味がワカラン。
かみさんが意味ワカランこと喋るのは毎度のことなんで、こんな会話でも言いたいことが想像できちゃう自分が怖い。

かみさんの言葉を翻訳すると、
「2日に年賀状出しても松の内に届くよね?」……と言いたいのだと思う。たぶん………。
届くことは届くだろうけど、7日までに配達されるかどうかはアタシにはワカラン。

あさって23日の天皇誕生、1日がかりで年賀状やっつけちゃうつもりです。
皆さまも年賀状を出される方はお早めに。

変身

hireguro

ヒレグロコショウダイyg@奄美大島・バベル

東急電鉄が流している車内マナー向上のためのテレビCMが物議を醸しているらしい。それは電車内で化粧する女性に対して「車内での化粧はみっともない」と啓発する内容だそうな。いやぁ、東急さん、良くやった!と言いたい。それにしても何でこんな当たり前の事で盛り上がるのかも解せない。

今の若い女性は衆人の前で化粧することが、なんで〝恥ずかしいこと〟なのか分からんのか、はたまた知ってはいるが他人だから、と平気なのか?
車中の眼前に居る人々が他人だから気にしないというなら、きっと車内でもよおしたら排便も出来るだろうし裸になっても平気なんだろう。なんで恥ずかしいことなのかが分からないとするなら、その娘を育てた母親も分からんのだろうから、その娘が車中で化粧し恥を晒すことはその母親の恥も晒していることになるのだが、その娘にとっても母親にとっても根本的に知らないことだからドーデモイイことなんだろうな。知ってて化粧できるのも恥と感じずに化粧できるのも、どちらにしても情けないオンナであることに間違いはない。

路上で平然と化粧を直すのは娼婦だ。役者には客の前で化粧や着替えをしないために楽屋がある。
車内で化粧が平気で出来る彼女らにとって、もしも晴れの舞台に立つチャンスが来ても、舞台の上で客を前にして着替えも化粧も出来るんだろうなぁ。

このヒレグロコショウダイも子供と親とではまるっきり姿・模様が異なる。変体するのはこっそりと静かに、いつの間にか大人になるのだ。サカナだから恥ずかしくてそうするワケではないんだけど。

未来予測

umitakehaze

ウミタケハゼ@奄美大島・倉崎ビーチ

過去の作品が未来を言い当てていると騒がれることがあるけれど、ニンゲンは想像したことを実現しよう、具現化しようと努力するから当たり前のことなんだよね。この前も連載終了した漫画『こち亀』の作者がずっと昔の作品内で現代に登場してきた物の事を書いていた! なんて新発見のような書き込み見たけどね。タイムマシンや宇宙都市の登場だって、将来に実現してたって不思議ないんだよなぁ。

昨日フェイスブック開いてたらちょっと素敵な動画が出ていた。仕込みミエミエなんだけど、ちょっと素敵だなと思ったのでシェアさせて貰っちゃいます。日本でも路上ライブをやってることあるけれど、どうせやるならここまで聴かせてくれたら良いと思うのですよ。


夏バテ

kumadori

クマドリ@アギガン(テニアン)・バッパウ

睡眠時間はけっこうとっているのだけど、なんだか身体がダルくてボーッとしてます。夜半に何度か目が覚めます。トイレの用がほとんどだけど、暑くて目覚めることもしばしばで、きっと睡眠時間の割には熟睡出来ていないんでしょう。それを証するように夢もたくさん見ます。今日は空を飛んでる夢を見ました。

男子も女子も今年の五輪卓球は楽しませてくれますね。ギター侍の弟のような水谷君のガッツあるプレーには超感動したし、昨夜団体3位で終えた愛ちゃんの涙には、思わず貰い泣きしてしまった。
睡眠が浅いのは、この感動のせいもあるかもしれない。眠りについても頭は興奮したままなのかも。

またねぇ~(^_^)/~~

hakofugu
クロハコフグの幼魚@テニアン・アギガン・パッパウ

前職時代、週に2度多いときは3度、そして年末は4度は徹夜になった。当時、愚息1号はまだ2~3歳。たまに帰宅しても、ベッドに直行だったからその愚息と顔を合わせることは滅多になかった。
そんなある日の朝、珍しく愚息と一緒に朝食を摂り出勤とあいなった。

「じゃあ、行ってくるよ~!」とアタシ。
「また来てネ~!」と愚息1号。

仕事に行くの、止めたくなった。

その愚息たちは1号も2号も私の身長を超え、家を出て(たぶん)ちゃんと仕事をしているようだ。あの頃の面影はもう無い。
海の中でこんな可愛い子に会ったりすると、「ウチの愚息どもも昔は可愛かったなぁ~」なんて小さかった頃を思い出すのだった。


熱帯夜

昨日の日曜日は、あまりの猛烈な暑さにとうとうエアコンを起動させた。しばらく使ってなかったもんだから、起動してしばらくはカビ臭くて窓を閉めること出来ず。
室内空気入れ替えながら、エアフィルターのチェックしたけど問題なし。きっと熱交換器にカビが付着してるんだろうと思う。しばらく動かしていたらかび臭さも無くなった。

IMG_4345
ナカソネカニダマシ、と思うけど違うかも(^^ゞ@アニラオ・ロナルドガーデン

昨日は気温も湿度も高いってのに、まったくの無風状態。我が家は風通りが良いので、風さえあれば(もちろん暴風でなければ、だけど)窓を開け放つだけで少々の猛暑でもエアコン無しで過ごせる。それが昨年あたりからエアコン使用する回数が増えている。日本が亜熱帯から熱帯地方へと仲間入りしたのか、はたまた私の忍耐力が低下しているのか。

夜もまだ熱帯夜が続き、エアコンつけて寝るのは嫌いだから水風呂にとっぷり浸かって窓開けて寝た。でも直ぐに汗が出てきて寝付けない。これまた仕方なく扇風機の風を壁にぶつかるようにセットして寝た。なんとか眠れたけど、やっぱり寝不足。
今日も昼間は猛烈な暑さだった。こんな日が続くのかなぁ~。嫌だなぁ~。山にでも逃げたい気分。海の中のカニダマシ君も「最近は海水温が高いんだよなぁ~」なんて言ってそうだ。

スマホ中毒

アルバムを久しぶりに開いたり、写真の整理していて思わず懐かしい想い出がフラッシュバックしてきてホッコリすること、あるでしょ? 実は先日、パソコンに溜まった写真の整理していてドッキリした記憶が蘇って来たのだった。

そのカットがコレ。
IMG_1410
この写真、昨年に行った北海道富良野の農場で撮った。
一面のラベンダー畑を期待して行った農場だったんだけど、お花畑の中にポツネンと小屋があったので窓からソ~っと覗いたら、人が重なり合ってるジャン! 一瞬、昼下がりの情事の真っ最中かと思ってしまった。あまりにリアルな案山子(かかし)。
まぁ、立てかけてあったからまだ良いようなものの、もしも横に倒されていたら間違いなくアッチの方やってるか殺人事件か!と勘違いしたに違いない。

それはそうと、電車の中で一心不乱にスマホをいじってる人たちの、そのスマホを覗くとかなりの確率で液晶画面にヒビが入ってる。それだけ使用頻度が多いってことだと思う。たまたま通勤途上で会った鉄道会社に勤める人にその話しをしたら、「タカラガイさん、最近電車で、もう降りる人いないと思った頃に“降りまぁ~す!”って出てくる、やたら遅く降車する人がいるでしょ? あれ、ほとんどがスマホ止められずに遅れて降車するからなんですよ」と教えてくれた。降車駅に着いてもゲームを止めることが出来ずに降り遅れるらしい。
歩きスマホも迷惑だけど、整列乗車守ってる人にも降車遅れは大きな迷惑です! 鉄道会社もダイヤ遅れに繋がるだろうから「降車駅に近づいたらスマホ・ゲームは終了しましょう」くらいの社内アナウンスしても良いと思うのだが。

お出迎え

turtle

クラブパラダイスでお出迎えしてくれるカメです。なんかゾウガメのような風貌ですが、この島にゾウガメが生息していたかどうかはさだかでありません。このカメの背中に乗ってみたいなと思ったのですが、子供すら乗っていなかったので自重しました。

先々週のことですが、「温泉に泊まってゴルフしない?」と友だちに誘われ行ってきました。その泊まったお宿は昨年も使った宿でして、その時は女将自ら玄関まで出迎えてくれ、しかも食事の時にも再び挨拶に見えられたのに、今回は顔出すどころか姿すら見かけませんでした。お出迎えしてくれたのは旦那さん。色気、まったく無しです。
昨年泊まった際に、他に泊まり客がいないのを幸いに深夜までドンチャン騒ぎをしたのが良くなかったのでしょうか?

腸が勝負

umigumo
コイツ見つけてファインダー越しに見ていた時は、てっきりオルトマンワラエビだと思い込んでシャッター切ってた。しかし、よくよく見たらなんか違う。
ウミグモ@アニラオ・ダイブソラナ。

なんでも聞いたところによると、心臓が無い生物がいるそうな。心臓が無くてどうやって生きてるのかとっても不思議だけど、その話には続きがあって、腸の無い生物はいないらしい。それを話してた先生いわく、それ故に生物にとって腸が一番重要で大切な臓器なんだそうな。
こんな話しも聞いた。ウソか誠か、不健康な人の腸の中に健康な人のウ○チを入れると健康になるらしい。ホンマかいな!(それ以前にどうやって入れるんだ?)

まぁ、確かに腸は健康のバロメータのような気もする。アタシの場合、胆石で胆のうを切除してしまって以来、暴飲暴食すると翌日は決まって腹の調子が悪くなる。で、腹の調子が悪くなると座骨神経痛だの耳鳴りだの持病が一気に出てくる。

このウミグモはどうなんだろ? 心の臓はお持ちなのか? 腸は快調だろうか? それより今、改めて見て思ったが、頭はどっちなんだ?

深夜のメール

私が所属する、とある会から頻繁にメールが届く。そりゃあ連絡事項とか多いしそれに誰かが返信すれば全員に送られることになるし、メールの数が多くなるのは当然の帰結だ。メールの数が増えることは、まぁ良い。
ところが、そのメーリングリストにある中の何人かから、「夜分に失礼します」との前文でメールが届く。送信時刻を見てみれば深夜の12時近かったり過ぎていたり。確かにこの時間に訪問されたり電話されれば「夜分に失礼いたします」だろう。それ以前によほどの緊急性も無ければ非常識でもあるのだが(この会ではそれほど緊急性をともなう連絡事項はまず無い)。
この方々は、もしも深夜に手紙書いたら候の挨拶文に添えて「夜分に書き送り失礼します」とでも、したためるのだろうかと思ってしまう。

P5031943

ミカヅキウオ@クラブパラダイス前ビーチ。

もうちょっと若いミカヅキウオが居てくれたら被写体としてワクワクものだったろうけど、この青年魚でも充分に楽しませてくれた。
この写真には写り込んでいないが、近くには成魚も何匹か居た。ところでミカヅキウオと書いたけど、実はあまり自信はない。もしかしたらツバメウオかも。

さて先のメーリスの話しだけど、参画している殆どの人が仕事を持ってるのでメールのやり取りが夜中になってしまう。私は朝イチでメールをチェックしてるのだけど、今度このメーリス宛にメール書くことあったら「お早うございます。早朝から失礼いたします」と書いて送ってみようかしら。

都合良くは行きません

IMG_4253

ウミシダウバウオ@アニラオ・キルビス

先週、花見と称して東北は宮城県南部と福島県北部を訪ねました。昨年の秋頃に、「例年、この辺では4月3週あたりが満開なんだよ」という地元の方のお言葉に、それならば、と昨年末に花見ツアーを計画したのでした。ところが・・・・・。
ご存じのように例年に無い早い春の到来で、すでにほとんどの桜は散っていました。ちょっと山間の方に足を伸ばして(私の足は短いので車の走行距離を伸ばして、ですが)、桜吹雪舞う最後の桜を愛でることは出来たのですが・・・・・・。
花見会を半年も前から計画すること自体が無理ってもんですね。このウミシダウバウオに会えることだって、絶対に会えるとはかぎりませんしね。自然と対峙するのはこれほどさように難しいものです。ニンゲンの思惑通りにはなりません。その代わりに新たな感動も与えてくれるのです。それ故に私は自然が好きなのですが・・・・。


ギャラリー
  • 疲れていても立つ!
  • ヒゲ
  • ペッタンコ
  • 冠(かんむり)
  • 自在二重
  • 人気者ハナギンチャク
  • また積もりそうです
  • 目玉、蹴らないでね
  • 働き方改革
  • イソギンチャクカクレエビ
  • ホホかタルミか
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • 足止め
  • お掃除
  • ツノ出せ
  • タコクラゲ
  • 陽炎
  • 冷や水浴び
  • 冷や水浴び
  • 小顔なウミウシ
  • 特別なエビ
  • 特別なエビ
  • 寄り添う
  • 名無しくん
  • 時代の終わり
  • ニョロスペシャル
  • 年の瀬に遊ぶヒト
  • ガヤのせいではありません
  • リクエストはシムランス
  • 赤ちゃんの食欲
  • 赤ちゃんの食欲
  • 帽子
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ