タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

カテゴリ: 戯れ言&独白

学生時代の私の一番の親友が眠る墓にお参りに行ってきました。

彼は30歳という若さで天国に行ってしまったのですが、いま生きていたら何を語るだろう?と思いながらお墓に手を合わせていました。
コロナ禍で、いま生きている親しい人々ともなかなか会えないですが、もしも彼が生きていれば間違いなくZOOM飲みしていることでしょう。そのとき、彼は何を話すだろうか?と考えていました。

シロツメクサが咲いていました。
sirotume



今日も左肩が痛いです。でも、前回の左腕筋肉痛とは違います。
昨日、一回目のコロナワクチンを接種してきました。そのためです。
IMG_8049

先週、サッカー日本代表のセルビア戦をテレビ観戦しました。セルビアと言えばかつて日本でも人気を博したあのストイコビッチが指揮を執るチームです。

テレビに映ったストイコビッチ監督の姿を見てビックリ(*_*) プックリと、まるで晩年のマラドーナのような体形になってました。かつてはピクシー(=妖精)と言われていたお方です。
そういえばアタシが少年たちにサッカー指導していたころ、ストイコビッチと言えずに〝スイトコビッチ〟と呼んでいたサッカー少年がいたっけ。彼もすでに30歳を過ぎてます。いま、何してるのかなぁ。

写真は1917年、サイパン・パイプにてマダラトビエイの編隊

昨日、朝起きたら左腕前腕が痛い。何かにぶつけた後のような痛みなのだが、数日前に右ひじをドアに思い切りぶつけたけど左腕にそのような記憶はない。
「なんでかなぁ~?」としばらく考えるうちに思い当たった。
その前日、土曜日に梅の木の枝を切り落としたのだった。その際に高所用の裁ち鋏を左腕で保持していたのだが、そいつがことのほか重かったのだ。そのための筋肉痛だとわかった。なんか情けなや。
raja1
こんな遊びしたら、翌日はきっと両腕使用禁止状態になるんだろうなぁ。ん?それ以前にぶら下がれなかったりして。
写真はラジャアンパット

umitenguYG

ウミテングの赤ちゃん@リロアン
生まれたばかりなんでしょう、大きさは1cmもないです。

今朝、大手町を車で移動中〝接種会場はこの先を左〟の点滅看板を乗せた車が停車しているのに遭遇しました。ヒョイと覗いたら、仮設テントが設置されていて、その中へと多くの人が入っていってました。自衛隊が受け持つコロナ・ワクチンの大規模接種会場でした。

官僚はこの国のトップクラスの頭脳を持つ方々のはずなのですが、その組織に入ると上からの指示待ち族にと成り代わります。本来なら彼らの頭脳を集結して最善の方法を模索すれば素晴らしいことが出来るはずなのですが、頭脳は硬直化し思考は停止するようです。誰がそうさせているのでしょう? 国家試験を勝ち抜こうと努力していた頃の矜持はいったいどこに行ってしまったのでしょう?

ワクチンの接種状況が最悪の日本ですが、自治体によっては独自の方法で効率的な接種を行ってるところもあるようです。
〝小さな政府〟という標語をかなり昔に聞いたような気もするのですが、これからは政府ではなく、小さなコミュニティ単位でまとまって自治・行政を行う方が良いように感じます。

昨夜は皆既月食。しかも月が地球に一番近づくので、通常より大きな月となるスーパームーンの月食が見られるとのこと。こりゃカメラに収めないわけにはいかん、ということで夕食前にしっかり準備して臨んだ。
IMG_7697

愛用のカメラに望遠レンズを装着して月食が始まる前に夕食終了。が、しかし……。
空を見上げれば雲が……。雲の中にうっすらと月らしき影は見える。月食中なので雲越しでは影のようにしか見えない(泣)。
もしも雲が無ければ月は姿を消すことなく赤銅色となって見えるんだそうな。それを期待してたんだがなぁ。今朝、ラジオでキャスターが言ってたけど、赤銅色の月は北海道の一部でしか見られなかったそうな。
月食が終わりだした頃に雲は消えた。三日月がだんだん丸くなっていく。まん丸になったらせめてオレンジ色にでも輝いてくれるかと期待したけど、それもダメそうだったので途中で撮影終了。
しかしせっかく重装備のカメラを準備したことだし、中途半端だけどまん丸に変身中の三日月をアップしとく。
moon

IMG_8217
帰宅すると真っ先に向かうのが風呂場です。コロナ以降、帰宅後すぐにリビングに入ることはかみさんのお達しにより禁じられています。
まぁ、もともと風呂好きなので嫌ではないのですが、出来れば我が家の小さなユニットバスではなくて、上の写真のような温泉の大浴場に浸かりたいものです。bath

自宅風呂に直行し、ラジオなぞ聴きながらノ~ンビリ湯に浸かった後のビールがこれまた最高に美味い! このひと時を楽しむために働いているようなもんなのですが、ある日のこと。
湯に浸かったら少々ぬるい。追い炊きしようとポチンと押したら間違えて、隣りの呼び出しボタンを押してしまった。このボタンは入浴中に具合が悪くなった際に家人に緊急をしらせるもの。ピコン、ピコンとかなり大きな音が鳴りだしました。
慌ててもう一度呼び出しボタンを押したのですが、音は止まらない。仕方なく運転停止ボタンを押しました。すると……。
すっ飛んできたかみさんが開口一番、「なんで電源切っちゃうのよ!」。

アタシのことはどうでも良いようです。

いつになったらノンビリと、本場の温泉に入れるかなぁ。

もともとはユーチューバーなんだと聞いたような気もするのですが、ときどきテレビで見かけるお腹を出した女の子・ふわちゃんって、自分のことを〝ちゃん〟付けで呼んでましたが、他の人は呼び捨てなんですね。相手が年上でも。

IMG_3091
ふわちゃんはさておき、上のカットはラジャアンパットでの夕景です。もうちょっと雲がどいてくれれば綺麗に染まったのになぁ。

近所で不思議な光景に出くわしました。
cosmos
これです→
どうやって出入りするんでしょう?

話しは戻りますが、ラジャアンパットは国はインドネシアですがニューギニアと隣接しています。なので気候風土や島の人々の容姿などは似ています。似てはいるのですが、文化がまったく異なります。当たり前ですが。現地の方と親しく会話したわけではありませんが、ワタシ的にはラジャアンパットの方々の方に親近感を覚えました。
お花を植えるようなことはきっとしないとは思いますが、右写真のような植え方は、何となくラジャアンパットの方もやりそうな気がするのです。

母の元にコロナ・ワクチン接種の案内が届いたけど、早いこと全国民のワクチン接種が終わると良いなぁ。そうすれば少しは前の生活に戻れるでしょう。
しかしワクチンも助かるけど、どうして治療薬が出来ないんだろ? どこかの製薬会社が開発中なのかもしれんけど、そっちのニュースはまだ耳にしていない。

IMG_0734

写真はランギロアで会った女子たち。年越しパーティーでダンスを披露してくれた。
早く自由に色んな国に行けるようになると良いんだけど。そういえば今朝ラジオ聴いていたら、イタリアではワクチン接種証明書があれば日本からの観光入国を認めると言っていたけど、その証明書、日本自体は発行してくれるんかしら?

flower
上の写真は我が家の塀の内側です。幅は1mもないので降雨時やその後は先にある椿に雨粒が残り、その雫が衣類に着くので通行困難になります。それほどに狭い通路だし、日当たりも悪いので特に植樹はしていません。
ところがその狭い通路の軒下に……。

flower2

こんなのや、

flower1

こんな花が知らないうちに咲いてた。
ピンクの花の名は知らないけど、白い方はスズランだよね。

鳥が実を食べて、そのタネが糞と一緒に落とされて発芽するってのは聞くけど、ここに鳥が糞をするとは考えづらい。となると風に種子が飛ばされて来たってところだろうか? 
なんにせよ、ちょっと嬉しい贈り物ではあります。来年も咲いてくれるかな?

IMG_2509

シマヒメヤマノカミ@レンベ

ゴールデンウィークになりました。例年、ここぞとばかりにこの連休つかってなかなか行けないような遠方の地へ潜りに行っていたのですが、昨年に続き今年もステイホームです(泣)。なんかしばらく日本脱出するのは難しそう。今は国内であっても移動自粛ですが。秋にはどこかに潜りに行けるかなぁ~。なんか潜り方、忘れてしまいそう。

先週、母の元にワクチン接種の案内が届きました。私にはいつ届くかしら? ワクチン打ったら海外へ行ったり出来るのかな? それにしても日本はなんでこんなに遅いんでしょ? 

先週、ゴルフでした。東京では気温が25度を超えた夏日になった日。なので今年初めて半袖&短パンでプレーしました。
そのゴルフ場に向かう途中、長い橋を渡る際に天気が良い日は富士山が見られるのですが、この日もしっかりと姿を見せてくれました。まだ白衣装まとってました。信号で停車すれば写真に収めたかったのですが……。
で、ゴルフ場に着きスタート・ホールに行ったらこれが。


fujidana
藤の花が満開でした。
むかし我が家にも藤棚あったんだけど、どうしたんだっけ? そうだ、家の改築した際に切り倒してしまったのだった。その藤棚のあったスペースは今、仏壇のある居間になったのだった。

IMG_0701
魚は種類によって性質が異なるけど、その同種の中でもそれぞれ性格が違っていたりする。やたら臆病な奴だったりフレンドリーだったり。このコバンザメはきっとこのダイバーのどこかに張り付きたいのだろうけど、それにしても無防備に近寄ってくるなぁ。

先日、自分の性格診断してみた。これは自分の性格と相手の性格を知ることで、有効な人間関係を築こう…とする診断。4tipetestなので自分の性格だけ知ってもあまり意味はないのだが、自分を知らなければ始まらないし、自分を知るってことは大切なことだと思う。
で、アタシの結果は右の図のごとく。司令型には入ってるが、この青点の位置だとどっちつかずのハッキリしない奴!ってことになるのかなぁ? まぁ、確かにそんな程度のニンゲンであることは確かだが。

この結果だと理想型の人がアタシとは一番相性が悪いらしいが、とことん合うのもこの理想型の人だそうな。理想型の人はどんな性格かというと、職人気質の努力型でこだわりが強く感情的なんだとか。
ウ~ム、ウムムム。何となくかみさんに当てはまるような気もする………。しかし、かみさんにこの性格診断、怖くてアタシにはやらせる度胸は無い。
もしも自分もやってみたいという人がおられるなら、コチラから。


tugarufujimiko

昨夜、いつものことだけど見たいテレビ番組も無かったので録り貯めしていた録画映画を観た。暗殺のターゲットになったアメリカ大統領を勇敢な護衛SPが助けるというお話し。
単なるアクションもので、ストーリー的には特にどうってことの無い内容だったのだけど、見ていてフト思った。アメリカ映画では大統領を助けるとか、大統領自らが危機を抜け出すとか、国民が大統領を尊ぶとかそんな内容の作品が多いけど、日本の映画でそんなのあったかしら?と。
松山英樹が優勝したマスターズ観ていた時も感じたけど、最終ホールに歩いてきた松山英樹をスタンディングオベーションするアメリカ人の姿にその国民性が現れてるんだろう。団結力とか一体感とか、日本人にはない強い協調性を感じる。トランプさん以降、国民の分断が進んでいるようではあるけれど。
さて映画の話に戻るけど、日本の総理大臣を日本人が命を懸けて守り抜く…なんて映画、見た記憶がない。その人の軌跡とか歴史を物語にした映画はあったけど。

私の生きているうちに「日本国のために、この人は命に代えても守らねば!」という総理大臣は現れてくれないものかしら。無理だろうなぁ。かれこれ20人以上も歴代総理の姿を見てきたけど、悲しかな一人もいない。

写真は青森県の津軽富士見湖の夕景。

お隣さんの車が新しくなっていた。新車はやはりピカピカしていて羨ましい。

kusinoha

クシノハカクレエビ@リロアン・マヌリバ

覗き見趣味は無いけれど、それでも隣家の動向はちょっと気になる。我が家には芝生は無いので隣家の芝生が青いか否かを気にすることもない。けれど隣家の庭先から楽し気な声が聞こえてきたりすると、ちょっと窓から覗いてしまう。家族みんなでバーベキューなんぞやっていたりして楽しそうで、美味しそうで、ちょっと羨ましい。
我が家の庭は狭すぎて、コンロを置くことすらままならない。まぁ、仮に出来るスペースあっても後処理が面倒なんでやらんだろうけど。

隠れたつもりのクシノハカクレエビ。ごめんよ、ザラカイメン覗いてたら見つけちゃった。アレ? それって覗き見趣味か?

yokohamaCC
ほんとは週末に川崎方面へ花見に行こうかと思っていたのだ。しかし、何やらかみさんのご機嫌よろしくない。散策コースの地図なども準備していたのだが、わざわざ気分害しに出かけるバカはいない。即刻中止。私の方はそれとは別にサクラ愛でる予定が入っていたし。
20年以上の付き合いになる友人に誘われて横浜カントリークラブへ。早朝までかなりの雨が降り、ところどころぬかるむ個所もあったけど、天気は最高のコンディション。リンクスコースを思わせるコースレイアウトには苦労したけど、桜がとっても綺麗だった。上の写真は西コースNo.2ホール(たぶん)。ホールアウトした前の組が桜の下で記念撮影してた。確かに見事なソメイヨシノで、私たちもキャディさんにお願いしてパチリ。
スコアはいつものごとくではあったけど、楽しいゴルフだった。まぁ、雨にさえ降られなければゴルフはいつだって楽しいのだけれど。
yokohamaCC2

日曜日は大荒れになるという天気予報だったので、先週末の土曜日に桜を求めて西に向かいました。
多摩川あたりの桜を求めていたのだけど、昼過ぎの幹線道路はすでに渋滞。みんないったい何処に行こうとしてるのかしら?と訝りながらも車を走らせていたけれど、あまりにノロノロで嫌気が差し、途中で都営の公園に目的地を変更。だけど、緊急事態宣言中だったことを忘れてた。営業停止中で入園出来ず(泣)。

IMG_7163

結局そのまま帰ってきてしまった。
しかたないので盆栽の桜を愛でながらビールで乾杯。まぁ、これでもそれなりに楽しめるのだ。要は気持ちの持ちようだね。お花見は実際のところ〝花より団子〟だろうけど、咲き誇る時間が短い分、桜の開花は愛おしい。
写真は旭山という種類の桜で、あまり大きく成長しないので盆栽向きなのだそうな。色合い的にはやっぱりソメイヨシノの白に近い淡いピンク色が私は好きです。

ipponteguri
イッポンテグリの幼魚です。サイズは1cmちょっと。頭頂部のすぐ後ろ、首のあたりからピ~ンと伸びた背びれが特徴的です。

ダイビングの際はほとんどマクロレンズ装着して潜っていますが、時には更に接写レンズを組み合わせて砂粒のようなミクロな被写体を撮ることもあります。でも、ピント合わせるのがと~っても難しくて、うねる海中で撮るのは至難の業です。今までにうまく撮れたことありません(泣)。

さて………。政治問題もコロナにしても、ついついミクロ的に見てしまう傾向があります。しかしこのような問題を考えるには、やはりマクロ的視点をもつことが大切でしょう。でないと往々にして間違った判断をしてしまう。メディアが行う報道は、ほとんどがミクロ的と感じます。その方がインパクトも強くなり、受けが良いからでしょう。そんな偏った報道に乗せられ(ある意味、洗脳された?)た人々が多いように思えます。

IMG_0049
先日、フェイスブック開いた際に表示された広告に興味惹かれたのでクリックしたら、インストールしてあったセキュリティ・ソフトに〝危険サイト〟として閲覧をブロックされた。そのサイトは車のボディを綺麗にし、傷ついた塗装面を修復するワックスを紹介する内容だったのだが、もしもサイト閲覧してたらどうなったんだろ? フィッシングサイトだったんかしら? と~っても気になっちゃってサイト覗いてみたい気持ちがどんどん高ぶってくるんだが、実はそれが狙いだったりして。

写真のニャンコは屋久島在住のニャタロウ君です。まぁ、見事に猫っぽい猫であります。その自由気ままさは見事で、家を出て数日戻らず、戻ってきたら傷だらけで汚れまくってたりするらしい。なんかいっつも放浪してた学生時代のアタシみたい。

IMG_6392
政治家の、特にご高齢の、永きに渡って政治の世界に君臨している方々は、どなたか自分に意見をしてくれる人はいるんだろうか? 何か間違ったことを言ったり行ったりしたときに、注意してくれる人はいるんだろうか? たぶん、居ないんだろうなぁ。中途半端に何かの決定権を握っちゃって、その力を貸してほしい邪まな輩が侍るから、当のご仁はそれを権力と勘違いしておられるように見受けられる。注意も批判もされずにいるから、自らを省みて反省し変わろうと努力することも無いのだろう。恐ろしくはないのだろうか? 傍で見てる側からすると可哀そうに思えてならんのだが。アタシは裸の王様にはなりたくないなぁ。

写真はひと月ほど前のもの。朝起きて雨戸を開けたら空が真っ赤に焼けていた。朝焼けした日は午後から天気は崩れる…ってのが定説だけど、この日はずっと良い天気だった。

fuji
先週末、ゴルフに行ってきました。朝、家を出るときは気温2℃ほどでしたが、お昼前にはベスト脱ぐほどにまで上昇。とても気持ちの良いラウンドが出来ました。スコアの方は散々でしたが

何ホール目か忘れちゃったけどティーショット終えてカートに乗ったら前方で何か動くものが。

tanuki2
カート道路の脇でモソモソしてるけど、そこから動かない。
で、近づいてみたら……、

tanuki3
タヌキでした。
なんかヨロヨロしていて、ケガか病気か。もしかしてコロナでも感染したのかしら? そもそもそのコロナ、コウモリから人に伝染した…なんて話も聞いたような……。
なんにせよ、元気になってくれると良いのだけど。

ume3
先日、かみさんの買い物に同行した。まぁ、月に2回は大量に買い物するので運転を頼まれるのだが。その際に、「バレンタインデーだけどチョコよりお酒が良いでしょ? シャンパンでも買ってあげる」とかみさん。
で、夕食の際テーブルにはシャンパングラスが2個。要は自分が飲みたいのだった。
洋酒にはチョコも合うから、アタシャ美味しいチョコでも良かったのだが……。

そういえば年々、貰えるチョコの数が減ってるなぁ

写真は先日行った羽根木公園の梅。

ume2

ume1

IMG_6846
写真は先日書いた夕景の富士山です。あの時の方が綺麗だったと記憶するのですが、ちょうど一台も車がいなかったのでちょっと停車して撮影しました。
iPhoneで目いっぱいズームして撮ったので、ちょっとブレちゃった。山稜から流れるのは雲かしら?それとも雪煙? 
東京五輪組織委の森喜朗さん、どうにも往生際悪いですね。問題の発端となった発言もしかりだけど、その後の会見は何が目的だったのかなぁ? あれじゃぁ、ゴメンナサイの会見だとは誰も思わないだろうに。なんでも取り巻き連には彼に止められちゃうとその後の運営に支障が起こるから辞めないでくれと言ってるとか…。アホちゃうか! だとしたら今までその取り巻き連中は何をしていたのだ。

書いているうちにまた腹が立ってきた。今日も綺麗な富士山が観られると良いんだけどなぁ~。

投げ銭と言えば演じた役者に投げるものですが、それが額に当たれば大ごとです。あえて額や急所を狙って投げれば傷害罪で逮捕されるだろうし、ヘタすりゃ当たり所悪くて死んでしまって殺人罪、ってなことにもなりかねません。
しかし、それを意図してお金を投げていた人がいました。

IMG_6851
銭形平次さんです。
先日、お茶の水の神田明神へ行ってきました。神田明神には何度も行っているのですが、この碑を見たのは初めてでした。銭形平次で有名な神社とは知っていましたが。本堂の裏側にひっそりと建立されていました。
で、その平次親分の碑の右側にコロンと小さな碑がありますが、こちらは〝がらっ八〟こと八五郎のものでした。
IMG_6850

IMG_7073
ケショウフグ

赤塚不二夫の『おそ松くん』にこんなオデコしたのがいたと思うのだけど、誰だったっけ?

マナティに会いたくてフロリダに行ったとき、その時に出会った女性が「もしも生まれ変われるならマナティになりたい」と言うので、アタシが「なんで?」と聞いたら、太っていても可愛いと言われるから、との答えだった。もしも生まれ変われるんなら、自分だったら何がいいかなぁ? パンダ、だな。あんな風に能天気に生きていけたら最高だ。

IMG_7648
ピグミーシーホース@ラジャアンパット・クブラン

シーホースといえばタツノオトシゴのことです。で、この子は小っちゃいのでピグミーと冠することになったのでしょう。体長1㎝ほどです。

昔はチョロッとやっていたこともある競馬なのですが、愚息一号の運動会の際にポータブルラジオで競馬中継聴きながらいたらかみさんに怒られちゃいまして、以来やっておりません。そもそも馬券の種類がふえちゃって、それで嫌気が差した…ってのもあるんですが。
新聞読んでいたらアナウンサー泣かせの〝スモモモモモモモモ〟という競走馬がいるんだそうです。競馬馬に名前を登録するにはカタカナ表記で9文字まで、という制約があるんだそうですが、この馬の名もジャスト9文字です。ゴール前の混戦状態にこの馬が入ってきたらアナウンサー泣くだろうなぁ。

IMG_1068
最近よく夢を見る。まぁ、テレビもつまらんので早々にベッドに潜り込んでしまうから、睡眠時間が長くなりその分、夢を見るのも多くなるのだろうと思うが。
今朝も見た。なぜかサッカー仲間とダイビングに行ってる夢だった。ボート上からマンタを発見し、そら潜るぞ!っとなったところでアタシの水中カメラも潜水機材も無いのだ。「エ~ッ!」っとなったところで目が覚めた。
潜りに行きたいなぁ~('Д')
写真はアントニオガウディ@宮古島。

sunset
マーシャル諸島共和国の首都・マジュロでの夕景です。この島を訪れたのも、もう17年も昔のことになってしまいました。昨日のことのように思い出されるのですが、月日の流れるのは早いものです。

昨夜帰宅してニュースを見ていたら、コロナウィルスの無症状感染者が20代から90代まで20%以上もいると知り驚いた。90代においては無症状感染者の割合は30%を超えてる! 無症状で済むのは若者だけかと思ってた。高齢者でも無症状感染者がいるって、知識の乏しい私には不思議でしかない。
無症状であるなら、その当事者にとっては病気とは思わないだろうからそれが怖いよなぁ。本人は健常人のつもりだからどんどんウィルスをばら撒くことになる。
基礎疾患がある人が重篤化するのは分かるけど、この無症状で済む人とそうでない人の違いは何? それが解れば治療法も分かるってことか。早く解明してほしいなぁ。早く自由に行動できるようになってほしいよなぁ。


IMG_6663
政府も小池さんも「外出の自粛を」と言うけれど、前回の「ステイホーム」と同様な行動をとる人は少ないだろう。アタシもステイホームしてないけど、感染はしたくないからそんなこと言われんでも考えて行動してる。どんな行動取るとヤバいのかは、これだけ報道されればおのずとみえてくる。
その最たるものが前回は休業要請されたパチンコ店が、今回は出てこない。そもそもパチンコは会話はほぼなく、喫煙者が多いので換気も一般店舗に比べれば格段にしっかりしてるらしい。だから飲食店のように時短要請すら出ない…ってことだろう。要請した際の給付金が問題、ってのが本音のような気もするが。
外出自粛っていうけど、散歩も自粛しろってこと? 〝密〟でないところに散歩に行くくらい問題ないだろうに。前回のステイホームの際、山に人が集まっちゃって登山道が〝密〟になっちゃった、なんて話も聞こえてきたけど、登山道でペチャクチャおしゃべりする奴もいないと思うからアタシ的には問題ないと思うんだが皆さんはいかに? その伝でいけば登山と一緒で、釣りやゴルフなんて自粛期間中には最高のリクレーションだと思うのだ。ストレス貯めないためにも、自衛できる何かをやらんとね。

IMG_7847
バブルコーラルシュリンプ

もう遅いですが今年最初のブログなんで一応「アケオメです!」。

今年の正月はテレビでのスポーツ観戦と映画鑑賞で過ごしました。こんな時ですが、スポーツイベントが開催されて本当に良かったです。でも、ここ数日の東京の感染者数が増え、今夕にでも再度緊急事態宣言が発令されるようです。また暫く〝自粛、ジシュク〟の生活が始まりそうです。
皆さん耐えて自粛し、何とかオリンピック開催されるよう頑張りましょう。

昨日帰宅すると門松が外されていました。ちょっと早いような気がしたんで調べてみたら、関東では7日まで…、という家が多いようですね。まぁ、確かに私は4日から仕事開始してるので、すでに正月気分は無いですが、関西の方では15日くらいまで飾ることもあるとか。
私自身としては松が飾ってあっても無くても晩酌に関してだけはなんの変わりもありません。

IMG_1073
この体躯、そして色彩…。なんとも不思議なエビです、フリソデエビ。大好物はヒトデ。

さて今年も本日で仕事納め。なんかアッという間の一年だったなぁ。皆さんもきっとそう感じてるんでしょうね。ホントに何もしない(出来ない)一年だったのに、なんでこんなに時の過ぎるのが早く感じるのか?不思議です。
さて来年はどうなるかなぁ~? しばらくは今と同じような状況が続くんでしょう。そんな中でいったい何が出来るのか? この年末年始にじっくり考えよう~っと。

では、皆さまも良いお年をお迎えください。

IMG_6447
ミナミヒロウミウシ

週末、何とはなしにサッカー中継観ていてフト思った。今年、川崎フロンターレの優勝で幕を閉じたJリーグだが、そのフロンターレの中村憲剛選手が引退する。まだ40歳だ。
わたしは足の調子が酷くなり、昨年末でプレーから遠ざかってるけど、出来ることならまだプレーしたい。サッカーは本当に楽しいのだ。色んな事をしてきたけれど、ずっと続いている(続いていた)のはサッカーと登山、そしてダイビングくらいだ。その三つしかない趣味の二つが足の故障で奪われてしまった。
中村選手はまだまだ充分にプレーできるし、J1でも通用する選手だ。なのに「必要とされるなかで引退したい」と現役を去ることにした。
きっとどこかでサッカー自体はやるんだろうけど、この去りざまは見事だ。そういえばそんな選手、もう一人いたなぁ、中田英寿。彼もまた表舞台から退いても輝いている。

IMG_0843
すねてるわけではないけれど、いつも口をとんがらせてるクダゴンベ。

もうちょっと飲食店の応援に行きたいのだけど、これだけ感染者数が増えてくるとなぁ。やっぱりちょっと躊躇してしまうよなぁ。ちゃんと感染対策してるお店だったら少しは安心できるけど。
でもやっぱ、時には美味しいもの食べたくなっちゃうノダ。この欲求ばかりはどうしようもない。


IMG_6520
ア~、美味しかったぁ! 自粛中のプチ贅沢お昼ご飯。
クダゴンベとは対照的に大口あけていただきました。

IMG_7928
ニシキフウライウオ

ちょっと前にラジオでゲストが『バタフライエフェクト』という映画がとても面白いと絶賛してたので、なんかアタシも観てみたくなってアマゾンでDVDを買い求めた。購入の際にお届けに2週間ほどかかると表記されていて、その時点で「なんか変だなぁ」とは思ったのだけどポチッとした。
で、2週間後DVDはちゃんと届いたのだけど我が家のレコーダーで観ることが出来ない。ひょっとしてDVDではなくブルーレイ購入しちゃったかも…と思ったのだがそうではなかった。要は海外のDVDだったのだ。
どうやらパソコンでなら観ることが出来るらしい。しかし………。きっと日本語吹き替えはおろか、日本語字幕も無いんだろうなぁ。英語のセリフ聴きながらで、果たしてストーリー理解できるだろうか? 語学力の乏しさが恨めしい。

IMG_1922
イバラカンザシとカンザシヤドカリ@屋久島・タンク下

イバラカンザシは英名をクリスマスツリーワーム“Christmas tree worm”といいます。見た目は確かにクリスマスツリーのようではありますが、ワームということでゴカイやミミズの仲間であるわけです。分類上ではそうなんだろうけど、色とりどりのイバラカンザシがゴカイの仲間ってのはどうにもかわいそうな気がしてなりません。

ラジオをよく聞くのですが、最近はクリスマスソングが流れることが多くなってきました。街中も電飾され始めていてクリスマスが近づいていることがうかがえます。しかし、今年はコロナの影響でサンタさんも来日を取り止めたそうですね。それでもクリスマスはあるようです。そういえば何年か前、サンタさんが逮捕されたこともありました。あの時もクリスマスは中止になりませんでした。

monhana
モンハナシャコ。この距離まで寄って接写するのはシャコパンチ喰らいそうでちょっと怖い。しかし、ここまで近寄られて逃げないコイツも偉い!

昨夕、総理と小池さんが会談して東京発着のGo Toナントカに制限がかかったらしい。なんでも65歳以上と基礎疾患のある人にはそのGo To利用を控えてもらうようにしたとか。
何か腑に落ちないんだよなぁ。基礎疾患持ってる人がそもそもそのGo Toナントカを利用すること、あんのかしら? 65歳以上の人だって外出すら自主制限してる人の方が多いような気がするんだが?
小池さんの話ぶりには納得出来てない感が漂っていたけど、政府はいったい誰を守りたいのだろ?
モンハナシャコも「ヨクワカラン!」と目がクルックル。アッ、こいつはいつも目がクルックルしてたっけ。

IMG_7188
マンジュウヒトデには申し訳ないけど裏返ってもらったらやっぱりいた! ヒトデカクレエビ。ヒトデヤドリエビと呼ぶ人もいるけど、どちらが正解なんだろ?

それはそうと12月になってしまいました。今年はホントに何もしない(出来ない)で一年が過ぎてしまいました。なんかえらく損した気分です。今まで生きてきて、これほど何もしなかったの初めてです(みんな一緒だね)。致し方ないんだけど、とても残念です。

ちょっと前に見つけて、いつか食してみようと思っていたラーメン店に昨日行ってきました。

IMG_6471
なんか惹かれませんか? これ見た時、「薬缶にハマグリ入れて出汁を取り、それでラーメン食べるのか?」とストレートに想像したのですが、その通りでした。ハマグリ好きなんで、食べてみたいなぁと思っていて、たまたま昨日、その店の近所に行く用事が出来たのでさっそく入店。
IMG_6472
ハマグリ一個か二個入ってるんだと思ってたけど、ナント六個も入ってました。しかも全部大粒!  この後、ハマグリほじほじして取り出しラーメン丼に移して食べました。お味の方は………。思っていたほどのものではなく、ちょっと残念。ハマグリの味はしっかり出てるんだけど、そこまで。ラーメンとして提供するなら、スープにもうひと工夫欲しかったです。あと、さっぱりしたスープにこの麺は合わないなぁ。でもまぁ、ハマグリ6個入ってこのお値段は安い。 

minamihakofugu
ミナミハコフグの赤ちゃん@アンボン

コロッコロにま~るいミナミハコフグの幼魚です。このくらいのサイズが可愛くていいなぁ。

何やら発表しなくちゃならんとかで、かみさんがパソコンに向かい熱心に作業してる姿を何度か見ていたんだけど、先日のこと………。
「保存していた資料がパソコンから消えちゃったの」とかみさん。
で、一生懸命パソコン内を探したけど見つからず、アップルのサービスに電話したそうな(かみさんはMac使用)。で、オペレーター氏に色々サジェスチョンを受けて何とかデータは見つかったらしい。「今後は何かバックアップ取っておいた方が良いですね」とオペレーター氏。
それに対しかみさん、どのようにバックアップ取ればいいのか質問したそうな。
「USBメモリーとかディスクに保管するのが一般的ですね」とオペレーター氏。
「ディスクってあの円盤みたいなヤツですか?」とかみさん。かみさん曰く、CD、DVDという単語が思い出せなかったとか。
受話器の向こうで必死に笑いをこらえる沈黙がしばらく続いたそうな。そもそもが低次元の質問なのに、そこで円盤出されちゃオペレーター氏、苦労したろうなぁ。

IMG_4351
スポテッドドラム@ベリーズ・アクアリウム

2度目の登場、スポテッドドラムくんです。いかんせん潜りに行けないので写真も使いまわしになっちゃって……。なんか寂しいなぁ。実は来週、潜りに行こうかと画策していたんですが、どうにも仕事の調整がつかなくて泣く泣く断念することに。ホントに残念でなりません。

それはそうとアメリカの大統領選挙、この記事をアップするころには判明してるかしら? 日本にとってはトランプさんの方が良いという声が多いそうですが、バイデンさんの人柄を知ってる日本人ってどのくらいいるんでしょうかね? なんか想像してるだけのように思えます。想像だけで人を判断してはよくないですね。
どちらにしても日本にとっては大事な
アメリカですから、しっかりした外交を続けて欲しいです。

先週末は朝から雨。しかも寒くてなんか鬱を感じ入る日だった。そんなもんで、たまにはレコードでも聴いてみるかと(最近はラジオばかり)、久しぶりにレコード・ライブラリーを覗いてみた。学生時代に集めたレコードが200枚ほどコレクトされてるのだ。懐かしいアルバムなぞを聴きながら、コレクションを見ていたら、こんなのがあった。
miyuki
「中島みゆきのアルバムなんて買った記憶ないから、かみさんのものかな?」と思いつつ針を落としてみる。するとなんか音が変。このアルバム、LP版サイズなのに45回転再生だった。しかも表面と裏面に1曲ずつしか入っていない。
さらに驚いたのがスティービーワンダーとの共演だった。
miyuki2
で、よくよく見ると〝見本品〟とある。記憶にはまったく無いのだけれど、これは前職時代、一時期音楽担当をしていたことがあったので、その頃にレコード会社からもらったものだろう。試聴版としてレコード会社からテープやレコードをよく貰っていた時期があったのだ。

「コレハたかくウレルカモシレナイゾ!」と思い検索してみたら、すでにヤフオクやメルカリに出品されてた。
残念ながら、そんなにレア物ではなかったみたい。

IMG_4092
ショートポーチピグミーパイプホース@アニラオ・ダイブソラナ

実は今夏、エアコンが故障した。その日によって冷房が機能しないときがあるのだ。ようやっと冷房入れずに就寝できる季節になってホッとしてるのだが、今年の夏はしんどかった。
もともと冷房はあまり好きな方ではないので、10年ほど前までクーラー使用時間は夏場で通算30時間程度しか使っていなかったのだが、さすがに近年の猛暑日には一日中フル使用してた。それが今年、ついにちゃんと作動しなくなったのだ。まぁ使い始めて30年近くたつのだから、壊れても不思議ではないのだけど。
涼しくなってきたこの時期に買い替えようと画策中。来夏はグッスリ眠れることだろう。

このページのトップヘ