IMG_7073

ケショウフグ幼魚@アンボン

ケショウフグの幼魚です。小学3年生くらいでしょうか? 大人になってもこんな感じの模様が残りますが、体が大きくなっても目のサイズはほとんど変わらないので、成魚の方がひょうきんな顔つきになります。

子供の頃は先のことも考えず、ましてや自分という存在がナゼにあるのか?なんて哲学的なことなど想像だに出来ません。小さな子に「明日の予定は?」と聞けば、十中八九「?????」な顔になるでしょう。



子供たちがこんな内容(歌詞ですよ)を理解できるようになるまでには、かなりの年月を要します。アタシはこの年になってようやっとわかりました。