IMG_1809

ヒレナガネジリンボウ@レンベ・アエルプランⅡ

各地から紅葉の話題が届いてます。今年は猛暑のあとに急激に気温が下がったから、きっと色付きも鮮やかなんじゃあないでしょうか?
私も紅葉を愛でに山に行きたいのですが、いかんせん時間が無い! ボンビーヒマ無しなどとは言うつもりはないけど、何やら週末は審判やったりボール蹴ったり、ダイビング機材の整備をしたりと予定がみっちり。どうなってるんでしょ?

さてこのヒレナガネジリンボウ、ノートリです。60㎜マクロレンズでここまで寄れました。と~っても度胸の据わったネジリンボウ? 実はガイドさんが長~い指示棒をザクリと巣穴の中に差し入れちゃったんですね。先回紹介したジョーフィッシュといい、どうも最近レンベのガイド内でこの指示棒での退路を断つのが流行ってるみたいです。
確かにカメラ派ダイバーとしては助かるのですが、アタシ的にはサカナ達との駆け引き、どこまで寄れるかとか如何にして良いアングルに回り込むかとか、そんな駆け引きもダイビングの楽しみと思うんですよね。