IMG_2460

ピグミーシーホース@屋久島・オツセ

「1億総活躍社会の実現」は結構な事だと思うけど、いったいどうやって実現しようと思ってるのかね? そんな事より、まずは一人一人の教育水準を上げるべきと思うけどね。
蒸気機関の登場で産業が劇的に変わったように、いまはコンピュータの台頭で仕事自体が減り人材を必要とする業種も変わってきた。「オリンピックまでに車の自動運転化を目指す」とものたまっているそうだけど、実現すれば運転手の仕事は無くなる。あのお方は何を考えているんだかねぇ。

自分で仕事を見つけ出す能力、もしくは機械には出来ないような特殊技能などを身に付ける事の方が最優先課題と思うけどね。
ピグミーシーホースはシッポでヤギに捕まって餌を見つけ捕食する。自力で仕事を見つけられないような者でも使ってくれて仕事(餌)を与えてくれる企業は少なくなった。そんな業種はますます減っていくだろう。それをどうやって“1億総活躍”出来る社会にするんかね? ビジョン無き言葉は単なる夢、もしくはホラという。