colmanshrinp
コールマンシュリンプ@レンベ・マカウィディ

先日行ったハイキングでの筋肉痛が、一日置いた今日になって出てきたタカラガイです(ToT)。

俗に蚤の夫婦などと言われますが、エビの世界も相対的に雌の方が大きいですね。ニンゲン世界でもかみさんに頭の上がらない旦那さんのいる家庭の方が上手くいってるように感じます。所詮、亭主族はかみさんというお釈迦様の手の平の上で威張り散らしている孫悟空のような存在、と思うんですよ。

ちなみに我が家は私が大将です!(キッパリ!)
なにせウチのカミさん、どうしようもないオ○カさんなのでお釈迦様になれまへん。お釈迦様がいないということは、世界は孫悟空の天下となるわけですな。とは言っても万が一このブログをかみさんに読まれると、我が家にはしばし寒風が吹き荒び、その間私は凍り付くことになりますが。凍る男=コールマン! ナンチャッテ