先週末に行った桜の植樹は、珍しく晴天下で行われた。
yaku3いつも暴風雨や雪に祟られていたのだけれど、ようやっと雨神サマから解放されたのかもしれない。

何度かセセラギ沿いの道を往復したのだけれど、小川を守るように覆い被さる木々の新緑が目に眩しかった。
そんな川べりに腰掛けて食べたお弁当の美味しかったこと! 

さて今日から五月。
五月晴れの山歩きをしたくて計画したのだけれど、どうにも予定が組めない。
温泉に浸るという付録も付けて(むしろこっちがメインか)、箱根近辺の山を、金時山か明神ヶ岳あたりをのんびり登りたいのだが、土日で行くにも既に予定がいっぱいでどうにもならん。
yaku1
この秋には再び屋久島に渡ろうと思ってる。その前哨戦として温泉行きを兼ねて…と思ったのだけど、どうやら新緑の季節は無理そうだ。この調子だと6月か8月になりそう。
yaku2
すでに今月も7月もダイビングの予定が入ってるのだ。窒素ばかり吸ってないで、時にはオゾンも吸わんといかんね。屋久島にあったこの岩は、タバコくわえとるけど健康のためには吸うならオゾンの方が宜しかろう。