ちょっと暖かくなってきたなと思ったら、また今朝は冬になってた。
春はちょっと遅刻してるのかもしれないです。

yufuin

昔はいっぱいあったレンゲ畑が、ほんとに減ってしまった。
畑の休耕地にレンゲを植えているわけだけど、私はあのレンゲ畑にゴロンと寝ころんで凧揚げするのが大好きでした。
凧揚げといやぁ冬の風物詩でもあるのだけど、風の子だって寒いものは寒いのだ。だから、私はちょっと暖かくなってきた小春日和に凧揚げするのが好きだった。風が弱くて凧揚げするには不向きな季節でもあるのだけどね。どうせすぐに凧揚げには飽きて、トカゲ捜したり女の子みたいにレンゲで花輪なんか作ったりしちゃうのだった。
そんな子供時代でも、あのレンゲ畑にゴロンと横たわれるのは、なんか幸せだなと感じた。いま、この年でやったらどうなんだろう。やっぱり幸福感に満たされるだろうか?

本日より東北に向かいます。
目的地はまだ雪がいっぱい残っているようです。ゴロンと横たわるのはまだ無理そうです。
早く春が来ないかなぁ。

追伸:写真は昨年4月に行った大分県。春の湯布院駅です。