ちょこっと岐阜県の郡上八幡へ行って来ました。
岐阜といえば白川郷や飛騨高山…、って頭に浮かんで郡上八幡はちょっと寂しい存在(私にとって、です)だったのですがなかなか素敵な町でした。

cc8cd2de.jpg


水の町だけあって、至る所に小さな川が流れ、鯉も泳いでいるし、生活用水としていまだに水舟が使われています。

a042e7e5.jpg


この水舟。ご存じの人もいると思いますが、最初の水槽が飲用や食べ物を洗うのに使われ、次の水槽は汚れた食器などの洗浄用として使われます。
食器を洗い流れ出たご飯つぶなどはそのまま下の池に流れて鯉や魚のエサとなります。

dde96b03.jpg


地元の子どもたちが度胸試しに飛び降りるので有名な橋です。
橋の欄干から水面までは14mほどあるでしょうか。

生憎の雨模様でしたが、水の町ですから雨もなかなか風情があって良かったです。

e252ecc6.jpg


トボトボと町中を歩くと、古いお店が散見できます。

8b1b9c28.jpg


造り酒屋さんの店先にはキュウリが冷やしてあって、雨じゃなきゃ私も一杯試飲させていただいたんですけど、傘を手にしてキュウリほおばるのは体勢的に苦しそうだったので諦めました。

70b14251.jpg


町中は狭い小道がたくさんあって、時間があればもっと散策したかったのですが、それは次回の楽しみに残しておくことにします(次回は訪れるでしょうか?)

891d3627.jpg


78f81c5c.jpg


511744f8.jpg


古い家屋にかかっていた看板です。

45c0eba5.jpg


「いゆみか」………?

髪結い、ですね。

“女”とあるからには“男”もあったのでしょうね、昔は。

機会があれば、本当にもう一度、今度はもうちょっと時間を取って郡上踊りも見てみたいなぁ…とつくづく思ったのでした。








帰路。

ちょっとお腹が空いたので名古屋駅で駅弁を購入しようと思ったのですが、名物の味噌カツ弁当や、エビフリャ~弁当には食指が動かず、かといって大好きな柿の葉寿司は少々量が多すぎる。

悩んだ末に結局………。


704bcfba.jpg


中身は鳥の唐揚げにハンバーグ、ポテトフライにスパゲッティ。そしてサンドイッチと、キッズランチというよりも、まさに私のためにあるような呑兵衛御用達弁当だったのです。










126af4f0.jpg