昨日は地元サッカー・クラブの特別練習だったのですが、いやはや、もの凄い北風にめげそうでした。

そんな寒風吹き荒ぶ中を綺麗な着物姿で歩く集団が目に入りました。成人式だったのですね。1050ff87.jpg


私の成人式はと言うと、当時斜に構えていた私は成人式に出席せずに映画を観に行っていました。
着ていく洋服が無かった…という理由もありましたが、「お偉いさんの訓辞なんて聞いてられっか!」てな調子だったんですね。
いま思えば行けば良かったです。ジーパン姿でも。

昨夜のニュースでは近年恒例の、成人式にバカ騒ぎするシーンは殆ど見られなかったですが、沖縄のそれは報道されていたのを見ました。

七五三のお祝いに出向く子供たちの方が立派です。

成人、と呼ぶにはあまりに幼いです。

今の世の中に対してどう思うか、と報道のマイクを向けられ、「これからどうなっていくのか心配です」なんて答えてましたが、これからの世の中を創っていくのが自分たちであることに気が付いていません。

まだ子供です。

当時の自分は………。もうちょっとまともだったと自負しているのですが。



※写真と本文とはなんら関係ありません。