最近増殖中のクレーマー対策資料が届いたので、特にクレームで困るようなことは無いのだけど何かの時のためにと目を通しました。

その中に、クレーマーの常套句に「ネットに流すぞ!」というのがあると書かれてました。

ハッ! としました。

実は数ヶ月前に、「ネットに流すぞ」とは言わなかったのですが、同様の事を店員に言ったのを思い出したからです。


私はクレーマーだったのですね。 
                       
(ガ????ン!)




某パソコン・メーカーの製品を店頭で購入した際に、
「本体は2?3週間後に届きますが、ディスプレイは1?2ヶ月後の配送になります」と店員さんに言われました。

「注文後の組み立てだから本体が遅くなるのは判るけど、何でディスプレイがそんなに遅くなるの?」と問うと、本体は中国で組み立てるのですぐに発送出来るけど(ちっともスグ、じゃないけど)、ディスプレイはアメリカで製造していてしかも品薄なんだ、という説明でした。

この説明自体、まったく意味を成してなく説明になってないのだけれど、本体だけ先に送られても困るから遅くなっても良いので一緒に送ってくれ、とお願いしたら出来ないというのです。

「それはあなたもおかしいと思いません? あなたに言っても仕方ない事だし、御社の製品は好きなので、少しでも会社が改善してくれるようにネットに書いておきますね。」






しっかりクレーマーです^^;


結局、書きませんでしたが(アッ! 今ここで書いてしまったか!)、驚いたことに1、2ヶ月後に到着するはずのディスプレイが本体より先に、1週間後に到着しました。
メーカーさん、ヤバイ!と思ったのでしょうか? 

ディスプレイ到着後に1週間ほど遅れて本体が届きましたが、やっぱりディスプレイと本体が別々に送られてくるってのは変だと思いません? 配送料だって無駄だし。
(メーカー名を伏せましたがバレバレですね^^; )



ところで唐突ですが、ダスティン・ホフマンの『クレイマー・クレイマー』って映画タイトルはどういう意味なんでしょ?