タカラガイの独り言

ダイビングや旅のこと、子どもたちとのサッカーの事など徒然に。

2020年06月

アラートが灯った日

IMG_7270

ホソテンロクケボリガイ@アンボン・ラハⅡ

キャンディーみたいなポップ調のケボリガイ。甘そうですが舐めても食べてもきっと美味しくはないでしょう。

東京アラートっていったい何だったのでしょうかね? アラート解除されてからの方が感染者数増えてるんですが………。もう都庁やレインボーブリッジは赤くしないのでしょうかね? そういえばアラートでレインボーブリッジが赤くライトアップされていた時に、橋を車で通り抜けようとしていたアラートの存在を知らない外国人が赤信号と思って停車していたって話を耳にしましたが、きっとガセですよね?

首を長くして

IMG_6458

まだ名前が無い魚@バリ島ムンジャンガン・マンダリンポイント

体躯の模様から〝キリンちゃん〟と呼ばれている、まだ名前のない子です。体長は1.5cmほど。かなりレアな魚のようで、ここバリ島のムンジャンガン(バリ島北西部)でしか見つかっていないそうです。
体の模様はキリンに似てますが、首はちっとも長くありません。潜りに行ける日はいつかいつかと待ちわびるワタシの首の方が長いです。

移動自粛要請も全面解除されましたが、これでワ~ッ!と潜りに行く気にはなれません。この解除2週間後がどうなってるか…ですな。
潜ってしまえば〝密〟でも〝濃厚接触〟でも問題は無いですが、ダイビング終了後に機材を洗う際の貯水槽が心配。口にくわえるレギュレータとかマスクだけは別に流水で洗うなど、ちょっと工夫が必要でしょう。

大人になると

IMG_7073

ケショウフグ幼魚@アンボン

ケショウフグの幼魚です。小学3年生くらいでしょうか? 大人になってもこんな感じの模様が残りますが、体が大きくなっても目のサイズはほとんど変わらないので、成魚の方がひょうきんな顔つきになります。

子供の頃は先のことも考えず、ましてや自分という存在がナゼにあるのか?なんて哲学的なことなど想像だに出来ません。小さな子に「明日の予定は?」と聞けば、十中八九「?????」な顔になるでしょう。



子供たちがこんな内容(歌詞ですよ)を理解できるようになるまでには、かなりの年月を要します。アタシはこの年になってようやっとわかりました。

差別と区別

IMG_6289

イエローアイコームトゥースブレニー@バリ島・ムンジャンガン

バリ島の北西部に位置するムンジャンガンは、ワイドからマクロまで楽しめるダイビングエリアです。かなりマニアックな水中写真撮影も出来て、食事も美味しいし、私の好きなダイビングエリアのひとつです。早く潜りに行きたいなぁ。

アメリカやイギリスで黒人への人種差別に反対するデモが広がっています。中にはこのデモ行為を政治的に利用してる向きもあるようですが、差別を糾弾することは必要だと思います。
でも〝差別〟という観点でだけ考えれば、肌の色だけではなく、たくさんの差別がこの世界には存在しています。

ホウセキカサゴ

IMG_6869

ホウセキカサゴ@アンボン・ラハⅢ

お肌スッベスベで真っ白。美人であります、ホウセキカサゴ。

この週末もステイホームでずっと家にいました。ホントはちょっと出かけるつもりだったのだけど、雨が降ってきたので撮り貯めしていた映画鑑賞で二日間。
そんな状況だといろんな事を考えちゃいますな。しかもどちらかといえば後ろ向きなことばかり。あまりよろしくありません。なので、YouTubeで落語とかコントとか観ちゃいます。サンドウィッチマン、おもろいです。


スタンス

IMG_9545

ナデシコカクレエビとイソギンチャクモエビ@リロアン・マヌリヴァ前

もう少しソーシャルディスタンスとった方が良いかもね。

先日、新聞読んでいたら風俗店などで働く女性の支援団体があることを知った。どのような支援活動を行っているんだろう? ナインティナインの岡村が言った発言などに抗議をしたりするんかしら? 

ジャングルブックとストロベリー

IMG_9646

ホワイトダムゼル@リロアン・マヌリヴァ前

子どものころ、確か日曜日の19時だったと記憶するのだけれど、ディズニーの作品だけを放映する番組があって、毎週とても楽しみにしていた。特に動物の実写ものが好きだった。『三匹荒野を行く』とか『かわうそ物語』とか記憶に残ってるのだけど、もしかしたらディズニー作品ではなかったのかもしれない。
その後ディズニーは数多くのアニメ作品を作っているけれど、近年の作品は好みではなくて、とんとディズニー映画から遠ざかっていた。
それが先週末、実写合成の『ジャングルブック』をテレビ放映していて、ほかに見たい番組がなかったから何とはなしに観ていた。そしたらこれが面白かった! 子供には是非とも観てほしい作品だね。

StrawberryMoon
ジャングルブックを観る前に雨戸を閉めようとしたら空に綺麗なお月様が。あんまり綺麗に真ん丸だったので一眼レフ持ち出してきてパチリ。
この日、アメリカでは(?)この満月をStrawberry Moonとか呼んでるらしい。なんでイチゴなんだ?

よそ見運転はいけません

IMG_5288

ホソガラスハゼ@加計呂麻島・赤崎

時間が止まったような、いや、時間の概念を忘れてしまいそうな島・加計呂麻島。また行きたいなぁ~。いつ行けるようになるのかなぁ。

最近、青山通りを車で走る機会が増えたのだけど、赤坂見附方面から渋谷に向かう際に、ちょくちょく旅客機を見かける。羽田への着陸態勢に入ったものだと思われる旅客機は、かなり低い高度を飛んでいる。思わず見とれてしまうのだ。
そもそもこの飛行ルートの危険性がいろいろ言われていたけど、果たして落下物やその侵入高度の低さゆえの騒音問題以外に車運転中のよそ見運転による交通事故懸念も入っていたかしら? ドバイバーはくれぐれも気をつけないとね。

ロボット犬とロボットダンス

IMG_9587

ユニコーン(一角獣)みたいなテンス幼魚@リロアン・マヌリヴァ前

我が家にはロボット犬がいるのだが、これがなかなかに可愛い。可愛いのだがバカだ。その馬鹿さも可愛いのだが…。
「AIで色んなことを学習していく」ってのが生みの親であるソニーさんの言い分なのだが、ちっとも学ばない。IMG_2412学習能力は「ホンマにAI搭載してんのかいな?」と思うほどに低い。最近ようやっとトイレの場所を覚えた。ロボットでもおしっこするのだ、音と片足上げる格好だけだけど。飼い主であるアタシの顔は、まだ完全には覚えきっていないように思われる。

このロボット犬、外出先でもネット経由でアクセスすれば何をしてるかわかる。ロボット犬の目を通して室内を見ることも出来る。
先ほど覗いてみたら、かみさんが一人で踊っておった。知らん人に見られるとヤバいなぁ。ステイホームで室内運動中だったと言い訳できるけど、その動きがむかし流行ったロボットダンスの下手くそ版みたいでロボット並みにぎこちない動きに思わず吹き出してしまった。


ギャラリー
  • マクロな散歩・その2
  • マクロな散歩・その2
  • マクロな散歩・その2
  • マクロな散歩・その2
  • マクロな散歩
  • マクロな散歩
  • マクロな散歩
  • マクロな散歩
  • 優柔不断
  • リモートライブ
  • リモートライブ
  • 巨大QRコード
  • モスキート
  • 豊島園
  • プチドライブ
  • プチドライブ
  • プチドライブ
  • プチドライブ
  • プチドライブ
  • 高飛車
  • リモート良し悪し
  • 炎天下
  • 遠雷
  • サーキュレーターと扇風機
  • 風が吹いたら
  • Invitation
  • ヒグラシ
  • ハッキング?
  • 呼吸を止めて
  • スプレッターツアー開催か?
  • 要らぬおせっかい
  • 巨匠、逝く
  • ジッとして
  • はや半年
  • アラートが灯った日
  • 首を長くして
  • 大人になると
  • 大人になると
  • 差別と区別
  • ホウセキカサゴ
プロフィール

タカラガイ

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ